イメージコンサルティングの現場 (1/2) - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

イメージコンサルティングの現場 (1/2)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
●イメージコンサルティング「見た目戦略」
こんにちは、しぎはらです。

「イメージ コンサルティング」という言葉
最近、よく耳にしますよね。

「イメージコンサルティング」は
「パーソナルスタイリスト」
「イメージコンサルタント」
「ストラテジスト」

と、名乗り方も,内容もかなり違います。

なぜなら、業界事態がまだ「黎明期」にあり
「内容を諮る基準」・「技術・知識」に関しての
規律や基準が確立されてないのが現状。

ですので、「イメージコンサルタント」や「パーソナルスタイリスト」を依頼するさいには
名乗る方の「実務経歴・仕事内容」をしつかり把握した上で
ご自身の「望むスタイリング」が得意ジャンルであるかどうかを
見極めてから、ご依頼するのが賢明です。

●「ビジネスパーソンは自身企業イメージでありメディアである!」
を基本概念とし、ご提供させて頂いている「服飾戦略」も
最近、ご依頼が急増しています。

先頃、「日経ビジネスアソシエ07年10月2日号」では
●【特集2 見た目で評価を上げるビジネスファッション指南 】
を特集していました。

そこで今回は、服飾戦略の「イメージ・コンサルティング」の
概要をご紹介させていただきますね。

今回の依頼人は「フォトグラファー&エッセイ」の「市川氏」。
スタイリングに入る前に
まずは、ブランドイメージを鮮明にするための
「キャッチコピー」を作ります。

これまでの経歴や今後の方向性
についてお話しを伺いながらのブレスト。

そこで、ご提案させて頂いたのが

「地球と会話する」

というキーワード!
フォト&エッセイー=癒し・気づき・本能力への回帰
という意味を包括したイメージつくりをさせていただく事に。

これを「言語化し」→ビジュアルに落とし込む」
膨大な数の衣服の中から
イメージに重なる「一着」を探し出すのです。

という事で
「新宿伊勢丹メンズ館」へ。

       ☆続きは 2/2へ。


□■服飾戦略 詳しい内容は
http://www.shigihara-h.jp/ のHPで。