Joomla!のWYSIWYGエディタ - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

竹波 哲司
株式会社バンブーウエイブ 代表取締役
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Joomla!のWYSIWYGエディタ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
Joomla!の使い方 入門編
■対象者:運営者(manager)[初級]〜[上級]

Joomla!ではWYSIWYGエディタで、ワープロ感覚で記事を編集できます。
ですので、htmlの知識があまり無くても、記事の修正を行うことができます。

Joomla!をインストールした際には、TinyMCEが使えます。
その他、Joomla!にはいくつかWYSIWYGエディタが公開されています。
・JoomlaFCK
・JCE

が主なところです。

弊社ではJoomlaFCKをおすすめしています。

理由は、
・日本語化が隅々まで行われている点
・イメージの貼り付け機能が優秀
・ソースを確認できる
・テンプレート機能が便利
・アドバンスで動作したときのスタイル、フォーマット機能が便利
ということです。

FCKは標準のパッケージには搭載されていませんので、開発会社の人にお願いしておくといいでしょう。可能であれば、スタイル、テンプレートも良く使うものをセットしておいてもらうと、いっそう使い勝手がアップします。

注意点としては、

1、編集画面が完全に開くまで、マウス操作、キーボード操作はしないで待っていましょう。
→これはエディタにAjax機能を使っているのが原因ですが、scriptが完全に実行されるまでに操作をすることで、途中でエラーになることがあります。

2、改行について留意しましょう。
標準では、改行キーを押下すると、

タグが挿入されます。つまり段落が作られます。
これを普通に改行させる場合には、Shift+Enterとします。

★★★ ランキングに参加しています。 ★★★
応援お願いします

WEBコンサルティングのバンブーウエイブ