セミナーのご案内:開発現場における中国特許の調べ方、書き方、・・ - 特許・商標・著作権全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:特許・商標・著作権

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セミナーのご案内:開発現場における中国特許の調べ方、書き方、・・

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 特許・商標・著作権全般

◆セミナーのご案内

開発現場における中国特許の調べ方、書き方、出願の勘所

~中国で成功する特許の秘訣~

 

 技術者にとって今後、中国特許を調べて読みこなし、中国特有の制度を

理解しながら出願する知識は欠かせないものとなります。

 一昔前は、「中国で特許を取得しても保護されない」という声が多くありま

した。しかし、現状は大きく変わっています。司法による特許の保護レベル

は、先進国に引けをとらない水準に達しました。その結果、出願件数が激

増し、2011年の出願件数は日本及び米国を抜いて、世界一となることが

確実視されています。また、中国は訴訟社会であり、外国企業が中国で

訴訟に巻き込まれる事件も増加しています。

 中国向け特許出願実績の豊富な弁理士 河野 英仁が、開発現場に向

けた中国特許の現状や他社特許の調べ方、書き方、出願の流れなどの

勘所を解説します。日本と中国との違い、目まぐるしく変わる特許システム

を把握しながら、現場でパテントマップを作る方法、最低限の中国語の知

識で特許概要を把握するコツなどを学びます。

 

開催日時:2012年3月30日(金) 午前10時00~午後5時00

会   場:化学会館(東京・お茶の水)

主   催:日経エレクトロニクス

講   師:弁理士 河野 英仁

詳細はhttp://techon.nikkeibp.co.jp/article/SEMINAR/20120220/205190/

 

中国特許に関するご相談は河野特許事務所まで

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム