妻の浮気相手は未成年者、慰謝料80万円で解決(1) - 民事事件 - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年06月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妻の浮気相手は未成年者、慰謝料80万円で解決(1)

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
不倫・浮気・慰謝料
最初にご相談されたのは、半年前です。
40歳代の男性ですが、奥さんが浮気をしたとのことでした。
奥さんの浮気相手は、未成年の大学生です。
相談者は奥さんと離婚するかどうかは決めかねていました。
ですが、その不倫相手が許せない、慰謝料を請求したいと当事務所に相談されたのです。
そして、相談者から大学生に、謝罪と慰謝料を請求する書面を送ってもらいました。
ところが、相手の親が弁護士に依頼し、弁護士から相談者に書面が届きました。
謝罪はしない、慰謝料は5万円を支払うとの内容です。
かなり失礼な内容でした。
その後、数度のやり取りが行われ、先日ようやく80万円で決着したのです。
未成年は経済力がないため、通常よりも低額になります。
ですが、妥当な金額であったと思います。
ただ、残念ながら直接の謝罪はしてもらえなかったようです。