治療終了の患者さん (重度の反対咬合とディープバイト) - 裏側矯正・裏側矯正 - 専門家プロファイル

医療法人社団白翠会 青山骨董通り矯正歯科 院長
東京都
歯科医師
0120-188-901
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

治療終了の患者さん (重度の反対咬合とディープバイト)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 矯正・審美歯科
  3. 裏側矯正・裏側矯正


重度の反対咬合とディープバイト(かみ合わせが深い状態)さらに凸凹も大きく難しい患者さんです。さらに中国の方のため、通うのもなかなか大変で一年近く期間があいてしまったこともありました。
間違いなく、一般の矯正専門医では裏側矯正で治療を行うのが難しいので表側でとすすめられる症例です。

今後の課題と反省点として・前歯が反対咬合でかみあわせが深かったため、咬耗しているので修復をやり直す。・治療期間が4年近くかかってしまった。(1年以上空いてしまった期間があったため)・側方歯のかみあわせをもう少し緊密にしたかった。

ただ、これから仕事が忙しくなって5年くらい日本に通えないとのことでしたの外すことになりました。
少し残念でしたが、本人は満足していただけたので、よかったと思うことにしました。

http://www.omotesando-ortho.jp/study/study65.html
http://www.omotesando-ortho.jp/exp/hantai/c07.html
患者さんの声と実例です。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団白翠会 青山骨董通り矯正歯科 院長

見えない裏側矯正の専門家

歯並びやかみ合わせに悩まれている患者さんのために誰にも気がつかれずにきれいになることができる裏側矯正の臨床に日々取り組んでいます。モットーは「つねに患者さん目線で診療すること」すこしでもたくさんの患者さんを幸せにするために頑張ります。

0120-188-901
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。