お金をかけない省エネ照明15 - CSR・環境経営 - 専門家プロファイル

小林 幹夫
有限会社 電気の問題解決 
静岡県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お金をかけない省エネ照明15

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. CSR・環境経営

蛍光灯ランプは省エネのために、キャノピースイッチ等でこまめに点灯消灯を求められますが、点灯消灯を繰り返すと極端に寿命が短くなります。

 

蛍光灯は点灯する際に最も負担がかかり、点灯一回で30分~1時間半程度寿命が短くなります。

1日数回なら問題ありませんが、何十回も点滅すると極端に寿命が短くなります。不要時間が数分以内の場合は点灯したままのほうが、経済的かつ蛍光管ゴミを増やさないで済みます。

ラビットスタート蛍光ランプは、点滅を減らすしかないですが。

グロースタートランプ(FL40・・・)は、点灯管(グローランプ)を電子タイプにすることで点灯時のランプ消耗を減らすことができます。

通常グローの生産は順次完了されていますが、まだあります。これを電子点灯管に変えると、点灯まで3秒ほどかかっていたのが0・6秒ほどで済みます。点灯にかかる時間が短いので寿命の消耗もすくなくすみ、ランプ寿命が延びごみが減り・交換経費とランプ経費が削減できます。

今まで使っていたグロー式点灯管のかわりにそのまま使えます。

このコラムに類似したコラム

倉庫省エネ工事の結果 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2012/04/27 20:00)

今週末の67%削減倉庫照明工事 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2012/04/24 22:00)

経費削減はおまかせ下さい! 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2012/03/04 22:00)

冬の節電要請 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2011/12/04 10:00)

設備投資なしで50%省エネ 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2011/10/30 09:00)