4年生向け就活ゼミ<第15回>行動あってこそ!目標を立てよう! - 学生の就職と転職 - 専門家プロファイル

清水 健太郎
ライフクリエイション 代表
埼玉県
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

4年生向け就活ゼミ<第15回>行動あってこそ!目標を立てよう!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 学生の就職と転職
4年生向け・就活ゼミ

みなさん、今日まで15回の就活ゼミをご覧いただき本当にありがとうございました。

最終回の今日は今までの学びを活かすには行動することを恐れないでほしいと言うお話です。

 今までの講義を通して就活に対する意識、方法はだいぶ理解できたのではないかと思います。しかし頭で意識や方法が分かっても実践(行動)が伴わなければ結果は出ません。また次につながる学びも生まれないのです。

 そこで皆さんには目標を立てることをオススメします。目標を立てることで今やるべきことが明確になり、行動しようというモチベーションが上がることが良くあります。目標は出来るだけ日付入りで具体的に立てるのがコツです。例えばディズニーランドに行く計画を立てるとき、「電車で行く」だけの計画を立てるのと「何月何日、何時ごろ、この電車でここで乗り換えて」など細かく目標を立てておくことで混雑しそうだからそのためにこんな準備が要るなどの対策が立てられますよね。ここで言うディズニーランドに行く=目的、途中の行動計画=目標と言うことになります。

 皆さんならひとまずこのブログ講義のように「夏までに内定を取る」という目的があったとして、そのためにすべきことが目標です。

・何月何日までに20社エントリーする

・何月何日までに10社履歴書(エントリーシート)を送る

・応募した会社の面接練習をする

・応募した会社のHPを見て企業研究する

・応募した会社の店舗見学をする

などの目標があるでしょうか。

さらに、その目標を計画倒れにならないための対策も考えておくと良いと思います。

・目標を忘れないようにノートや机の前など見えるところに張っておく

・仲間と目標をシェアして励ましあう

・目標を達成できたときのご褒美、出来なかったときのペナルティを考える

そのほか色々な対策が考えられますね。楽しんでできる工夫をして見ましょう。

今年の夏は非常に暑いですし、就活をするみなさんにとって色々な意味で厳しい夏であると思います。しかし内定を勝ち取ってきた先輩方の共通点はあきらめず、やり続けてきたこと。就活にコツがあるとすればそのことかもしれません。

みなさんにとって納得の行く活動が出来るよう、こころから応援しています。

このコラムに類似したコラム