USP(ユニークセールスプロポジション)を考えよう - Webマーケティング全般 - 専門家プロファイル

佐治 邦彦
株式会社サンアスト 集客コンサルタント
愛知県
広告プランナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

USP(ユニークセールスプロポジション)を考えよう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Webマーケティング全般
WEBマーケティング

USP(ユニークセールスプロポジション)とは?

 USP(ユニークセールスプロポジション)とは、自社の強みとか売りのことを指します。
 USPをアピールすることで、他社との差別化を図ることができマーケティングにおいてとても重要です。 ですから、私たちも集客のプロとして、お客様のUSPをうまく表現できるように、日常的に訓練をしています。

 それは、たくさん情報が載っているフリーペーパー(たとえば○っとペッパー)などの同業種が掲載されている媒体を見て、その広告でどんな約束をしているか、特徴、利点は何なのか、といった宣伝文句を紙に書き出す、というものです。
これをやってみると、みんな大体同じことを言っていることがよくわかります。つまり、「どこも同じ」というわけです。

 

USP(ユニークセールスプロポジション)の明確化!!

 ではどうすればよいか。
 まず他社が伝えている「みんなと同じこと」を理解し、そのうえで自社のUSPを明確にする作業を行い、広告に表現するというステップを順に踏むことです。 これは、広告表現を考える上で欠かせない作業で、私たちがこのときに常に意識していることは、

(1)このビジネスにUSPはあるのか
(2)なければ、自ら1つでも思いつけるか
(3)1つあれば、さらに良いものが思いつけるか
(4)自分のビジネスやクライアントのビジネスに、異業種など他から移行できるアイデアはないか 

 
といったことです。

 

ここで問題です!!

 USPが思いつかないという方、この問いの答え考えてみてください。

 
 「他にも色々選択肢があるのに、お客様は、どうしてあなたのビジネス/商品/サービスを選ばなければならないのか?」

その答えが、自社のUSPをうまく表現するヒントになりますよ。

 

~ 100年先まで続く企業づくりを広告販促でお手伝いしたい ~

株式会社サンアスト 佐治 邦彦

 

このコラムに類似したコラム

最適化された市場を狙うには 和久井 海十 - ITコンサルタント(2012/11/13 09:00)

夜行バスの売り方で参考になること 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2011/12/11 19:02)

ウェブサイト・広告の提案に3C・4P・5フォースが役立つ 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2011/11/06 18:11)

売上げアップのためのWEBマーケティング 服部 哲也 - SEO WEBコンサルタント(2016/03/14 22:03)