隠し丁番 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

隠し丁番

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
ひなたハウス

横浜で進行中の「ひなたハウス」。

建具を開け閉めする為に、丁番といわれる金物が取り付きます。

一般的には「平丁番」「旗丁番」というものが利用されます。

「平丁番」「旗丁番」はドアを閉めた時、ドア吊り元側に細長い金物が見える納まりとなります。この納まりが普通。

しかし、私どもは、この金物が見えることが、すごく気になり、気に入らない。

せっかくシンプルな建具を製作したのに、この丁番ですべて台無しになっているかの様に感じてしまう。

そこで、よく採用するのが「隠し丁番」。

「隠し丁番」はドアを閉めた状態では、金物は一切みえません。

そんな些細なこと???と思われますが、私どもとしては、そんな些細なことまで拘ることが、美しい家造りとして、もっとも大事なことと考えています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まもなく完成予定の「ひなたハウス」。

ブログを見て頂き有難うございます。

3月19(土).20(日).21(月祝)日の3日間、内覧会を行います。

家造りをご検討されている方にご覧頂ければと思っております。

内覧ご希望の方は、私どものホームページよりメール又はTELにて御連絡お願いします。

(同業者及び学生さんは御遠慮下さい)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ひなたハウス」のコラム

廊下に本棚(2011/06/03 18:06)

リビングと繋がる和室(2011/05/23 17:05)

2階の洗面コーナー(2011/05/16 15:05)

玄関の吹抜け(2011/05/12 14:05)

このコラムに類似したコラム

外観全貌 松永 隆文 - 建築家(2011/03/12 17:00)

内覧会のお知らせ 松永 隆文 - 建築家(2011/03/06 18:21)

6月4・5日開催の「寛の家15+」内覧会のお知らせ 溝部 公寛 - 建築家(2011/05/09 21:22)

4月9・10日開催の「寛の家61」内覧会のお知らせ 溝部 公寛 - 建築家(2011/04/01 23:09)

珪藻土の下塗り 松永 隆文 - 建築家(2011/03/14 17:00)