メルマガ第88回2011.3.1発行、外国人の医療滞在ビザ2 他 - 書類作成・申請 - 専門家プロファイル

折本 徹
折本 徹 行政書士事務所 
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:法律手続き・書類作成

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メルマガ第88回2011.3.1発行、外国人の医療滞在ビザ2 他

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 法律手続き・書類作成
  3. 書類作成・申請

行政書士が綴る国際結婚「フィリピーナに恋して」 第八十八回

行政書士の折本です。

ここのところ、暖かい日もあったり、寒い日もあったり、

又、花粉症の飛ぶ季節にもなりました。

具合が良くないのは、風邪なのか?それとも花粉症なのか?わからなくなりますが、

体調に留意してお過ごしくださいね。

 

今回は、新聞記事のネタです。

前回、医療滞在ビザのお話をしました。

2月10日の日本経済新聞に、

第一号として、上海出身の中国人男性にビザが発給されそう、

という記事が掲載されていました。

都内の大手病院で整形外科手術を望んでいる男性、だそうです。

こういった人を、想定しているのでしょうね。

 

続いての新聞ネタ。

2月27日の日本経済新聞から。

昨年、警察が、偽装結婚事件で摘発した人数は、471人、と報じていました。

内訳は、日本人(結婚の相手方や仲介者など)は、269人。

中国人は90人、フィリピン人は54人、韓国人は41人、だそうです。

偽造結婚で摘発した人数は、2008年は416人、 2009年は375人だそうです。

 

同日の日本経済新聞から。

2010年の難民認定申請者は1202人で、そのうち、難民認定者は39人。

難民認定しなかったが、人道的配慮で在留資格を認めたのは、363人。

合計で、402人。そのうちミャンマー国籍者が、356人だそうです。

 

2月27日の日本経済新聞の二つの記事については、

コメントしにくい、というのがありますので、数字だけをお伝えしました。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

引き続き、登録を継続していただければ、嬉しく思います。

 

このメルマガも、平成14年の10月から発行していて、

何気に、9年目に入りましたので、今後も引き続きよろしくお願いします。

 

このメルマガは、まぐまぐを利用して発行しています。

登録は http://www.mag2.com/m/0000097197.html

よりできます。

 

VISA・在留資格研究会

行政書士 折本徹事務所

http://www.toruoriboo.com

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

第2回 旅館業連絡協議会 田島 充 - 行政書士(2016/12/01 20:41)

化粧品輸入販売プロセス21~製品ラべリング準備~ 岡村 陽介 - 行政書士(2016/05/05 02:50)

化粧品輸入販売プロセス⑰~分析機関へ成分分析依頼~ 岡村 陽介 - 行政書士(2016/02/07 00:50)

化粧品輸入販売プロセス⑮~製造販売届出~ 岡村 陽介 - 行政書士(2015/11/12 02:21)