床暖房まわりの捨て張り - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

松永 隆文
Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

床暖房まわりの捨て張り

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
ひなたハウス

横浜で進行中の「ひなたハウス」。

工事が一階へと移動。

先ずは床から。

床暖房のパネルが12ミリある為、パネル外のところと高さを合わせるため、パネル外のところに、12ミリの合板を張っていきます。

機能しない合板を張ることという意味で「捨て張り」と言ってます。

この「捨て張り」が終了後、フローリング張りが始まります。

このコラムに類似したコラム

インターホンやリモコンの集中レイアウト 栗原 守 - 建築家(2016/06/08 09:24)

所沢市のOB建築主のIさんからお便りをいただきました 栗原 守 - 建築家(2016/04/22 17:37)

吉祥寺南町のエコハウス工事中です 栗原 守 - 建築家(2014/04/25 17:32)

川越・平屋の家 順調に工事中です 栗原 守 - 建築家(2014/04/20 14:16)

前橋の平屋のエコハウスの模型 栗原 守 - 建築家(2014/03/28 11:06)