杉の床板と柿渋 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

増井 真也
建築部門代表
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

杉の床板と柿渋

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談
チョット気になるデザイン

この写真の床板は、埼玉県の飯能で採れる西川材という杉の床板を使用しています。杉の床板や建具や家具などが少し赤茶けて見えるのは、柿渋という柿を発酵させた時に得られる塗料を塗っているためです。この材料は古くから唐傘や袋、建築の塗料として利用されてきたもので、今回の計画ではセルフビルドで塗装しています。

詳しくはhttp://www.masuii.co.jp/