おサイフの夏バテに「リボ払い」? - 借金返済・債務整理 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:借金・債務整理

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

おサイフの夏バテに「リボ払い」?

- good

  1. マネー
  2. 借金・債務整理
  3. 借金返済・債務整理
家計の基本(お金との付き合い方) 家計簿

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 エフピー森が持っているカード会社から、今日はリボ払いをお薦めるクロネコメールが届きました。

 リボ払いとは、クレジットカードでのショッピングやキャッシング・カードローンの利用代金を、利用件数にかかわらず、毎月ほぼ定額で返済していく返済方法です。

 利用ごとに返済回数を指定する分割払いと異なり、リボ払いでは、総利用残高に応じて設定される、毎月の最低支払額を下回らない範囲で、毎月の支払額を設定します。

 手持ちのお金が足りないときでも欲しいものが買えるのですから、便利といえば便利。でもその代わり金利手数料のかからない翌月一括払いとは異なり、リボ払いには金利手数料(カード利用日以降の初回締め日の翌日から、翌月の引落日まで日割計算で実質年率13~15%程度)がかかります。

 多くのカード会社では、一括払いの支払いを、あとからリボ払いに変更できるサービスや支払金額の変更サービスなど、リボ払いに力を入れているようです。

 また、毎月の支払い額が、原則定額の「定額方式」のほか、利用残高に応じて支払額が変動する「残高スライドコース」など返済方法も選べるようになっています。

 ただし、リボ払いは、返済が長引けば長引くほど、リボ払い手数料が多く発生し、支払い総額もどんどん大きくなります。

 

 支払い総額がすぐに計算できる、ちゃんとお金を使っている感覚を持ち続けることができる、という人以外は利用しないほうが無難ですね(そういう人は利用しないと思いますけど)。

 

 森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 9月のスマートマネー塾はオフショア投資の勉強ですhttp://fpmori2.blog89.fc2.com/blog-entry-20.html

このコラムに類似したコラム

「リスケの出口が見つかる!」まとめ 村田 英幸 - 弁護士(2013/03/15 00:42)

「リスケの出口が見つかる!」、その2 村田 英幸 - 弁護士(2013/03/14 19:32)

「リスケの出口が見つかる!」、その1 村田 英幸 - 弁護士(2013/03/14 13:57)

借金体質改善コラム第36回「年金破綻は防げる」 若林 正昭 - 司法書士(2012/05/07 12:00)

借金体質改善コラム第35回「自己破産はセーフティネット」 若林 正昭 - 司法書士(2012/05/06 12:00)