◇ 雨は好きですか? - コラム - 専門家プロファイル

鮎川 詢裕子
クラリティマインド 
東京都
ビジネスコーチ
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◇ 雨は好きですか?

- good

こんにちは。

梅雨の時期になり、気候がいろいろ変化していますね。



美容室のシャンプー台で、シャンプー下さる方とお話しするのも

ホッとするひと時です。



私が通っている美容室のシャンプー台は、少し斜めにリクライニングさせた状態で

斜め上に顔を向けるスタイルなので、会話がしやすいです。



話題は雨について。



雨が好きではないんです。どうも気分が沈むんです。   と彼女





そう言えば、前は私も苦手だったということを思い出しました。

今は、特別な感情はありません。

しかし、前は気分が滅入ることがありました。



かつて自転車が主な交通手段だった頃は雨が降る度に、ブルーになっていました。



雨の話をきっかけに、少しずついろんなことを思い出していきます。



傘を持ち、電車に乗ることで自由を制限されると感じたことがあって以来

折りたたみ派です。

軽い折り畳み傘はホントに便利。

雨でも身軽でいられると知って以来、気持ちが自由になりました。

最近は、「軽くて見た目も美しい傘」はないかと、探すのも楽しみです。



そして、オーストラリアの熱帯雨林を土砂降りの中、歩いた時に

雨は大いなる恵みでもあるのだと、感覚で理解したこと。



大地に降る雨が濾過され、時間をかけて届けられる水を飲めることは

リソースをいただいているのだ、と気づき、ペットボトルの水も大切に思うようになったこと。

などなど。。。



そんなことを思い出しながら、何気ないおしゃべりを続けていると

直接、思いだした話をしたわけでもなかったのですが



雨の日が楽しみになってきました。嬉しいです。



そんな言葉を耳にすることができました。

私も嬉しいです。^^





雨をどう見るかで、気持ちも行動も変わることもできます。



この考え方もあるけれど、こっちもあるよ。



今宵の雨がなんだか神秘的な雨音にきこえてきました。