「神戸わだつみ祭」  - コラム - 専門家プロファイル

安部 かつみ
インテリアコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「神戸わだつみ祭」 

- good

神戸わだつみ祭−龍昇がごとく、大蛇(おろち)の舞うがごとく−

先日、「第1回 神戸わだつみ祭」が開催されました。
太鼓集団「輪田鼓」、太鼓連「神戸輪田鼓会」、こうべ輪田鼓センター「鹿の輪会」
の合同演奏会です。

「輪田鼓」は神戸を拠点に日本各地に伝わる民族伝統芸能のなかに流れる「いのち」を表現しようと活動している太鼓集団です。

また、太鼓連「神戸輪田鼓会」、こうべ輪田鼓センター「鹿の輪会」では25教室、250名が太鼓や民舞を練習しています。

この日は、プロも教室生も、老若男女、幼稚園児から80歳代の方まで、障害を持った方も一緒に、日ごろの成果を和太鼓や民舞で力いっぱい表現しました。
皆、とても生き生きとしています。

私は和太鼓教室で2週間に1回、太鼓道場で汗を流していますが、今回は残念ながら左ひじ故障のため、観客席から応援です。


最後に、特別出演。

道川神楽社中の壮大な大蛇(おろち)の舞
元鬼太鼓座(おんでこざ)の今福優さんの太鼓…力強いソロ
同じく元鬼太鼓座(おんでこざ)の高野巧さんの篠笛…美しい響き

を目の当たりに、すばらしいな演奏会がおわりました。