演ってる時のがキモチー - コラム - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

演ってる時のがキモチー

- good

■2005.10.09(sun)
音楽って、聴いてるより演ってる時の方がキモチー。
ヘタッピでも、ずっとずっと気持ちいい。
こういうものって、他にあるかな?
絵は・・・描く行為は地味だなぁ。
料理は・・・食べてる時の方が喜びだな。
映画、写真、彫刻、建築、文学、・・・なかなかないなぁ。
目に見える、形に残る実態はないけれど、
ある一瞬にエネルギーとコミュニケーションが凝縮する、
そういうもの。
あ、演劇。
あれは音楽と同種なのかもしれんな。
例えばバスケとか、チームスポーツの試合も似ているかもしれないな。
ただ、勝ち負けという絶対的な価値があるから、少し違うような気もする。
たった3分でできるキモチーこと。音楽ってのはホントおもしろい。
今日は久しぶりに仲間とスタジオで音を出してきた。
ちなみにコドモとカミさんは僕の両親に連れられて、
那須りんどう湖ファミリー牧場に行っていたようです。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。