シャドウイング - 英会話レッスン - 専門家プロファイル

浦崎 友恵
ウラウライングリッシュ 
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

シャドウイング

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英会話レッスン
英会話学習のヒント

こんにちは。

UraUra Englishの浦崎友恵です。

 

以前にお話したシャドウイングですがこれは究極の英語勉強法です。

まだやっていない方はすぐに始めてください。

 

シャドウイングのやり方は、聞き取った英語をすぐに後から言っていきます

何と言っているのかわからなくても、スピードについていけなくてもいいのです。

最初は、わからないところはもごもご言っているだけでOKです。

続けることで確実にスピード、英語独特のリズムやイントネーションに慣れます

しっかりシャドウ(影)のように真似することで発音もよくなりますし

自分の声と重なってしまう音源を一生懸命聞こうとするので

リスニング力もつきます。

良いこと尽くしですね!

 

知っている単語やフレーズは言えるのですが、

初めて聞いた文章になるととたんに聞こえなくなるのを実感すると思います。

だからこそ、何度も訓練して、たくさんの英文を聞き、声に出してみることで

だんだんにシャドウイングができるようになります。

 

最初は英語を聞いたらすぐに後を追います。慣れてきたら、5秒、10秒と離してみましょう。

これはリテンションの訓練にとてもいいのです。

リテンションについてはまたの機会に触れますが

retention【保持すること、記憶】という意味です。

 

モデルにする音源は教材用のCDなど何でもいいのです。

購入しなくてもネットを利用することもできますし

バイリンガルニュースやラジオを利用してもいいでしょう。

 

私も通訳養成学校に通っていた時にこのシャドウイングでかなり鍛えられました。

今でもニュースをシャドウイングするようにしています。


このコラムに類似したコラム

【Q&Aシリーズ 第7回】 英語発音 ザ ジングルズ 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/06/19 15:41)

英会話上達への道 ― 大人の為の英語の音の貯め込み方 大渕 ゆかり - 英語ヘルプデスク(2013/07/14 17:15)

英語圏で暮らさなくても英語でコミュニケーションがとれるようになる方法 大渕 ゆかり - 英語ヘルプデスク(2013/07/04 18:41)

クライアント様カルテのご紹介 ~Session in June~ 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/06/24 12:26)

【英語ことわざ】「The hasty angler loses the fish (せいては事を仕損じる)」 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/06/03 17:11)