文法の力 - ビジネス英語 - 専門家プロファイル

ベイサイド・イングリッシュ 代表
神奈川県
ビジネス英語コーチ
045-781-5015
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

文法の力

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. ビジネス英語

「文法はいらない」
「意味が通じるから、あまり気にしない」
「文法は勉強しなくても困らない」


こんなことを、ここ数年よく耳にするようになりました。

あなたは、どうお考えですか?


■私の経験から1つだけ、言わせて頂くと
確かに、文法をそれほど気にせず英語を話すかたもいらっしゃいます。

実際、日常会話やカジュアルな会話なら、確かに多少間違っても、 意思の疎通ができていれば、誰もやかましく言わないでしょう。

でも、これまで私がお会いした英語が上手(一流)な方は 「文法は不可欠」とおっしゃいました。
しかも「全員」です。


■では、なぜ英語が上手な方は、皆文法を重要だと考えていらっしゃるのでしょうか?
 
というか、そもそも文法は必要なのでしょうか?
それを知るために、文法が英語を使う上で、どのような役割を果たしているか、簡単に説明してみましょう。


↓ ↓↓↓↓↓↓

【クイズ1】 次の数字を覚えてください。(5秒間)

1、3、4、6、8、10、12

 


では、今覚えた数を行ってみてください。

全部、言えましたか?

 

【クイズ2】
では、今覚えて数字を、1時間後、半日後、1年後、5年後に、言えますか?
どうでしょうか?


ヒント:今の数字の特徴は。


↓↓↓↓↓↓↓


感のいいかたは、もうお分かりですね。そうです。
テレビのチャンネルです。

このように、数字の特徴を理解すれば、5年後でも10年後でもまた言えます。

つまり、この「特徴」が英語では「文法」なのです。
だから、文法がしっかり頭に入っていると 自分の知っている単語を使って、 いつでも言いたいことがいえるようになるのです。


また、英語の文章を読んだ後でも、聞いた後でも 内容を覚えやすくります。
自分で言い換えることも、楽にできるようになります。

もちろん、とても頭が良く、何千、何万と 例文を覚えられる人は、文法を学ぶ必要な無いでしょう。
でも、そんな人はなかなかいません。

だからこそ、5年後、10年後でも、 正しく英語が聞き、話せるために
文法は、しっかり、定期的に、繰り返し学んでおく必要があるのです。

■ 人は忘れる生き物ですが、 「忘れにくく、覚えやすく」することもできるのです。
なかなか英語が話せないとお感じの方は ぜひ、一度ご自分の「文法力」を確認してください。

*今日の言葉*
"If I had to select one quality, one personal characteristic that I
regard as being most highly correlated with success, whatever the field,
I would pick the trait of persistence." 
-- Richard DeVos, Amway Co-founder
------------------------------------------------
▼この内容について、ご意見・ご感想や   英語に関してご質問のある方は、こちらまでどうぞ。
info@baysideenglish.com 
------------------------------------------------
「あなたは、5年後、10年後でも英語を正しく話したいですか?」  

体験レッスンのお申込みはこちら
お問い合わせ


「あなたの英語、ビジネスでも本当に通用しますか?」

ビジネスでも「使える英語」を身に付けたいあたなに
プロフェッショナルとしてビジネスで使える英語を。
ベイサイド・イングリッシュ(個人ビジネス英語レッスン

体験レッスンのお申込み
(1時間+30分コンサルティング:3,000円⇒講師交通費・消費税込、コンサルティング料込)
お問い合わせはこちら
詳しくはこちら
------------------------------------------------

ベイサイド・イングリッシュ法人ビジネス英語研修・講師派遣

メルマガ:「英語コーチ!のビジネス英語ワンポイント・レッスン

英語コーチ!のブログ

世界の経営・クレド・名言集

Twitter(ID baysideenglish) 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / ビジネス英語コーチ)
ベイサイド・イングリッシュ 代表

ビジネス英語コーチ:ビジネス英語学習者の問題を解決しています

ビジネスの現場で「自信をもって使える英語」を習得するために、業界で最も厳しい基準で選ばれたネイティブ講師と共にあなたの課題と対策を講じます。プロフェッショナルの講師とのレッスン、ビジネス英語コーチングでの習慣化で目標とする英語力を達成します

045-781-5015
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

英語の発音を正しく聞きとるには? 中尾 匡宏 - ビジネス英語コーチ(2010/12/08 12:34)

ビジネス英語:時間の差は、能力の差か? 中尾 匡宏 - ビジネス英語コーチ(2010/11/27 11:41)

ビジネス英語の習得に不可欠なものは? 中尾 匡宏 - ビジネス英語コーチ(2010/11/15 15:26)

あなたの英語、本当にビジネスでも使えますか? 中尾 匡宏 - ビジネス英語コーチ(2010/11/15 15:30)

~ビジネス英語を上達するために:何だかんだ言っても~ 中尾 匡宏 - ビジネス英語コーチ(2013/11/16 11:12)