市場とのコミュニケーション力を磨け  #3 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

谷口 浩一
株式会社チームデルタ 代表取締役
千葉県
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

市場とのコミュニケーション力を磨け  #3

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
エッジの効いたマーケティング 人人
昨日、やる気と人気とAllAbout Profileについて、Twitterでちょこっと書いたら、こちらのランクがいっぺんに第1位! 

あざーすっ!

ってこんなんでランクがこんなに変わっていいのかなぁ。。 


こんにちは。
チームデルタの谷口です。


実は、今朝、奥さんとケンカしたせいか、少し気持ちが凸凹してるんで、本日のコラムは荒れるかもしれません。。(笑)。


Twitterの中にいるたくさんの人たちが、どれだけたくさんの人たちで、どんな反応をする人たちなのか、知ってみたくて、少し前から始めてみました。

昨日の試みで、100文字程度書いてアップすれば(僕は『つぶやく』とか『なう』とか恥ずかしくて言えない人間なんです)、ユニークユーザー200名くらい連れてきて、5、600PVくらい集める程度の影響はあると見ました。
そんなもんですかね、Twitterって。

ネットには大変興味深い文章や情報がたくさんあって、いつまでも僕の興味は尽きません。
でも、Twitterにはあまり興味を持てるメッセージが見あたらないので、ここで繋がることには興味ないからフォローしませんし、されることも同様なので活用しているとはとても言い難いですが、僕の『100文字の試み』を見て反応する人がわずかながらいるということを知ることができました。


このツールのビジネスへの貢献については、業界人のぺらぺらな言葉を真に受けるほど僕はお人好しじゃないし、ことWebマーケティングに関しては、そこら辺の自称マーケターよりも実績がある分、これもこの業界のお祭りの1つであるとの認識は変わりません。

ついでに言わせてもらえれば、『ネットやる人=お金ない人/時間ある人』と公言し、何でも『定義』するのが好きで、『情熱大陸』出演をとっても大切にされてる女性会計士さんですらはまるくらいだから、よほど魅力があるのかな。
時間がなくて、お金がある彼女は、Twitterのせいで、お金なくして時間を得て、ネットやる人になってしまうんでしょうか・・・
ひょっとして、Twitterって、景気に悪影響を及ぼすんでないの?
って、これは冗談。

でも、このお祭りも、やっぱり業界人が何とかネタにしたがってるだけにしか見えないんですよね、僕には。
こうしたネタには必ず飛びつき、先導したがる大手代理店さん、残念ながら今回はあまり活躍の場がないようです。
早々にいくつか失敗しちゃって、既にやる気が失せてるんでしょうか。
まぁ、あんなやり方じゃ、失敗というか、、、引いちゃうよね。

ついでに僕も残念です。
祭りの終わりには、必ず笑えるネタがいくつも落ちてるのに、今回はあまりおもしろいネタにはならないような気がします。
だって、登場人物がつまんないんだもの。
地味だし。。。

---------------

そろそろ、本題です。
市場とのコミュニケーション力を磨け  #3

『宣伝』ってお金がかかるけど、『対話』ってお金かからないんです。
『宣伝』では信頼関係は築けませんが、『対話』にはできるんです。
 

でもね、上から目線が染みついてる企業がどんだけ多いか(そして、そのことに気づいてないし)、SNS
を利用した戦略がどれも失敗するの見てるとよくわかります(笑)。
営利性たっぷりのメッセージもCMなら許容するでしょ、みんな。
でも、つぶやかれたら引くしかない・・・


場が読めてない。
場にいる人の気持ちが読めてない。


こんな子供にもわかるような失敗、もう何年も繰り返してて、いまだ反省も学習もできない彼ら見てると、これが、ほんとにマーケターのやることなん??
って思わず思っちゃうんです(笑)。

小さいから話題になりにくいけど、痺れるような見事な戦略(とてもシンプルだったりするんだけど)で、ごっそりファンを獲得したり、忘れかけてた存在が一気に輝いたりするような事例もあるんですよ、SNSの活用事例には。
こういう事例見てると、

  みんなで顔付き合わせて、熱くなって、知恵出し合ってる現場の人

が見えるようです。
そう、たぶん、あれは、みんな自前の企画じゃないかなって感じます。


成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一