(写真相談) 舌側矯正を希望。英語の発音が難くなる? - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
東京都
歯科医師
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(写真相談) 舌側矯正を希望。英語の発音が難くなる?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用) 八重歯・叢生(そうせい)・乱杭歯(らんぐいば)
(質問)
前歯の両横の歯が2本へこんでおりガタガタの歯並びで悩んでいます。
写真のとおりへこみが大きいのですがこの場合抜歯をせずに矯正は可能でしょうか。
もし可能であれば舌側矯正をしたいと考えています。英語教員で発音がし難くなるのは大変心配ではありますが。ご返信いただけたらうれしいです。

(回答)
写真を見た限りでは、前歯が大きいためにガタガタの歯並びになっている様なので、抜歯をしないで、前歯だけの部分矯正で治る可能性はあると思います。部分矯正で前歯だけ矯正する場合は、大きな前歯を選択して、小さくする(0.5〜1.0mm程)必要があります。もちろん、痛くない範囲で削ります。
前歯だけの部分矯正で治せれば、歯を動かす期間は1年以内、もちろん外から見えない裏側(舌側)矯正で矯正可能です。裏側(舌側)矯正を選択する場合は、費用は基本料30〜40万円、装置料15万円の合計となり、チェック料もいれて総額50〜55万円程度になります。外側の矯正では、メタル装置が0円、セラミック装置が5万円の装置料になります。

当院では、舌側矯正装置の中で最も小型のクリッピーLを主に使っています。したがって、発音に対する障害は最小限に抑えられると思われます。このシステムはフリクション・フリーといわれ、矯正用ワイヤーと矯正装置との摩擦が最小限に抑えられるために、理想的な生理的矯正力がかけ易く、歯周組織と調和した効率的な歯の移動が可能になると言われています。このため、痛みが少なく、治療期間が短縮されます。 また、このメカニクッスにより、前歯の後方(舌側)への移動もスムーズに効率的に行うことが可能になり、矯正治療最終段階でも歯の整直も確実に行うことができます。

したがって、クリッピーLは現在ある舌側装置の中では最も優れた装置といえますが、これを使う矯正歯科医がこの装置の利点を生かせる技術を持つことが重要な要素となります。舌側矯正の治療には、高度の技術と経験が必要ですから、矯正医の選択は慎重に行って下さい。

舌側矯正装置の中で最も小型のクリッピー
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1033110555
叢生(そうせい)、乱杭歯(らんぐいば)、八重歯(やえば)
 http://www.aoyama.or.jp/orthod_sousei.htm
舌側矯正のメリット、デメリット
 http://www.aoyama.or.jp/lingul_vs.html

矯正歯科・歯列矯正の青山審美会歯科矯正(東京都・渋谷)
舌側矯正の専門
 


 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。

03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)」のコラム