生命保険 収支相当の法則 - 保険選び - 専門家プロファイル

森 和彦
有限会社プリベント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命保険 収支相当の法則

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
生命保険

生命保険 収支相当の法則



昨日は書いたとおり
保険は大数の法則でできている。
災害や事故が発生したらどのくらいの損害になるのか?
条件に見合った保険料を決定しなければならない。
保険事業が健全に運営される為には、
いただく純保険料(保険会社の社員の給料とか賃料を除いた保険料のこと)の
総額が、支払われる保険金と等しくなるようにしなければならない。
これを「収支相当の原則」という。
これ、嘘っぽいでしょ。
でも、ほんと!
営利が目的、株主もいるのに、まるで儲けちゃいけないみたい。
しかも、健全性ってあるのか?
膿 垂れ流しだよねー。
でも、これで健全になるんじゃないかな。



61006

こちらをどうぞ↓
保険業界で頑張る社長のblog

ファイナンシャルプランナー 森 和彦