上が裏側矯正、下は表矯正中ですが、斜めに前歯が入り - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
東京都
歯科医師
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

上が裏側矯正、下は表矯正中ですが、斜めに前歯が入り

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)
(質問)
現在歯を4本抜歯して上が裏側矯正、下は表から矯正しているのですが、上の裏側矯正の歯並びが内側に傾いているのです。下は内側に傾くことなく並びました。無理やり内側に傾かせて下とかませる方針みたいなのですが、横から見ると奥に入りすぎているのと内側に斜めに前歯が入り込んでいて、私はすごく嫌なのですが直す治療はないのでしょうか?

(回答)
お話から想像すると、上の歯を抜いた空隙に、前歯が引っ込む代わりに、上の奥歯が多少前方に傾斜してしまったと思われます。このため、やや強引に前歯を内側に引っ込める必要が生じた様です。
舌側矯正(裏側矯正)の場合、特に上顎の前歯の傾斜のコントロールが難しいのは確かですが、どうもこの舌側矯正治療は軌道に乗っていないと思われます。したがって、舌側矯正を主に用いて治療している矯正専門医に一度直接、相談した方が良いと考えます。

舌側矯正(裏側矯正)
 http://www.aoyama.or.jp/lingul.htm
 http://www.koyata.com/(専門医むけ)
 
矯正歯科・歯列矯正の青山審美会歯科矯正(東京都・渋谷)
舌側矯正の専門サイト

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。

03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)」のコラム