★本 「バイトでも億稼ぐ不況なのに元気のいい会社」 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

岡星 竜美
イベントコンサルタントオフィス シリウス代表、東京富士大学 教授
神奈川県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★本 「バイトでも億稼ぐ不況なのに元気のいい会社」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
イベントコラム
私は、読書が大好きです!

子どもの頃から、毎週1冊ペースで、なんらかの本を読んで(読もうとして)ます。仕事のための移動は、必ず電車。ゲームも、マンガもやらず、読書。
映像もいいけど、文字が大好きなんですよね。

ということで、今日から、不定期で、私の読んだおススメ本を紹介するコラムを始めます。ご参考になれば、幸いです!



記念すべき? 第1回目のおススメ本は・・・

大塚 寿氏:著
「バイトでも億稼ぐ不況なのに元気のいい会社」
(徳間書店 定価:1,365円(税込))

●アマゾンキャンペーン:9月28日(月)〜10月4日(日)
http://www.pshonin.com/p/?pc=hw79jbzu11

強い会社には、仕事が楽しくなる「仕組み」がある!

あなたの会社には、こんなアルバイトがいっぱい育っていますか?
・入社3カ月で経営を語り出す(セブンイレブン)
・入社1カ月で社長に直接アポ取り、営業をかける(リクルート)
・自分の仕事が終わったら、他人の助っ人に動く(カクヤス)
・お客さまの「ありがとう」に働きがいを持つ(売上34億円の松戸の新聞販売店)

誰もが自発的に働き、学び、驚異的な実績をあげている8つの企業の「職場の秘密」!



元リクルート、破天荒な生き方をされてきた敏腕コンサルタント=大塚さんが注目企業の力の源泉を、たくさんの事例とともに描いています。

バイトでも億稼ぐ・・・!

って、ホンマかいな? とはじめ思いましたが、事例で登場しているセブンイレブン、ディズニーランド、109のスタッフって、たしかにほとんどバイトですもんね。

ディズニーランド(オリエンタルランド)のスタッフの内、正社員は10%・・・他90%はバイト! って、すごいことです。

そのバイトくんたちが、お店や施設の一番のキモである、お客様との直接のサービスを、高ーいレベルで提供している。
これは、ある意味、驚異です。

著者は、その秘密を、仕事のやりがいを生む「効力感」であると定義しています。
自分で発見する→自分で工夫する→自分で手ごたえを感じる・・・「効力感」が生まれる。

やっぱり!
私も素直にそう思います。



この本ではありませんが、ダニエル・ピンク氏は、これからのビジネスの新しい運営システムは、3つの要素「自主性」「成長」「目的」を軸にせよ、と。

ITやICTやインフラが整ってきても、人間にやる気がなければ、何の役にもたちません。これから、一番研究されるべきは、"やる気"に関する科学なんでしょうね。

バイトでも億稼ぐ!
・・・たしかに、この「仕組み」は、役に立ちそうです。



岡星おススメ本
『バイトでも億稼ぐ不況なのに元気のいい会社』
大塚 寿氏:著 (徳間書店 定価:1,365円(税込))

今日から、アマゾンキャンペーン(9月28日(月)〜10月4日(日))実施中です。
http://www.pshonin.com/p/?pc=hw79jbzu11
ぜひ、お買い求めください。

【お知らせ】

私・岡星も、11月にビジネス啓発小説「キラリ☆開眼物語」(文芸社)を出版します。詳しくは、またご連絡します。こちらも、ご協力を!