★8/31 日本工学院「開国博Y150」視察研修 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

岡星 竜美
イベントコンサルタントオフィス シリウス代表、東京富士大学 教授
神奈川県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★8/31 日本工学院「開国博Y150」視察研修

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
イベントコラム
昨日(8/31)、関東に台風直撃の中(´□`。)、私が講師をさせていただいている日本工学院「イベント企画コース」の課外授業=横浜「開国博Y150」視察研修を行いました!



博覧会を体験したことのない、現代っ子の生徒たちに、近く横浜で開催されている希少な博覧会を体験してもらおうと、JEPC(一般社団 日本イベントプロデュース協会)事務局の皆さんが粘り強く交渉して、博覧会のトップ=小川巧記総合プロデューサーへの面会と質問させていただく機会をつくってくれました。

協会事務所で、小川総合プロデューサーと面会。
小川さんからは、博覧会のタイトルが、開港ではなく"開国"であることの理由や、市民創発プロジェクトへの思いなどを、懇切丁寧に、若い学生たちによくわかるようにお話ししていただきました。

続いて、生徒たちより、一人一問での質問をさせていただき、それに対しても、じっくりとお答えいただきました。



博覧会へ対する理解も、格段にアップしたところで、いよいよ会場視察。

施設の外は、台風の風と雨で、全身ずぶ濡れ、ひぇwwwっという感じでしたが、各ゾーンごとに目玉の展示・映像を鑑賞。
マスコットキャラクター=たね丸の歓迎も受けました。

エネオス館では、あのイチロー選手と再会。
かつて、東京ドームで、「ペプシ×イチロー ドリームスタジアム」というイベントがあった時に、私が進行ディレクターとして、ずっとイチローさんについていました。久しぶりに再会です。(・・・って、これは、バーチャルビジョンですけど)



小川さん、お忙しい中、時間をつくっていただき、大変にありがとうございました。
また、会場内の視察をガイドしていただいた、協会の広報Yさんも、ありがとうございました。台風の中、いろいろな問い合わせが集中している中での対応、感謝いたします。

※日本工学院の生徒の皆さん、台風の中お疲れさま。忘れられない思い出になることでしょう・・・。皆さん、いい質問でしたよ!
日本工学院のYさん・Kさん、JEPCのSさん・Iさんも、お疲れ様でした。ありがとうございました。



「開国博Y150」は、9/27まで、まだまだ続きます。
関東圏の方は、横浜観光がてら、ぜひ行ってみてください。
新しい博覧会のタネが、きっと見つかると思います。

「開国博Y150」→ http://event.yokohama150.org/


今日も感動させて★ー。"開国博"へ出かけましょう!