意外と多いISO認証取得後のお手伝い - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

西村 茂樹
西村経営事務所 
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

意外と多いISO認証取得後のお手伝い

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
私の仕事の50%以上はISO認証取得後のお手伝いです。
世間一般でいう「ISOは取ってからがスタート」という通りです。

では、何をお手伝いしているかというと、ずばり内部監査がほとんどです。

ISO901内部監査、ISO14001内部監査、ISO22000内部監査などです。

お手伝い方法は大きくわけて2種類
1.ISO内部監査立会支援 
・・・オブザーバーで立会い、見るべきポイント、指摘の方法、報告書の書き方、などを実際の監査に立ち会い指導する。

2.ISO内部監査代行 
・・・自分では出来ないという会社へ、私が替わりに内部監査を実施。

大きい会社は1番、少人数の会社は2番の方法を行う場合が多いです。


内部監査は、外部に内部監査員養成研修など参加しても、帰ってきてから直ぐに監査ができるとは限りません。

ISOが上手く運用できるかどうかは、内部監査が非常に重要なポイントになっているのですが、これを上手にこなすには相当の力量が必要とされます。

特に中小企業場合は、部下(監査員)が上司(被監査者)に指摘するなど、到底できません。

そういう意味では、特に中小企業の場合、内部監査をアウトソースするという選択は正しいのではないかと思います。


当事務所では1回/年の内部監査だけのご依頼も随時受け付けております。お気軽にご相談ください!