「観光+IT」専門家会議につきまして - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

青田 勝秀
大国屋ビジネスコンサルティング株式会社 
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「観光+IT」専門家会議につきまして

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
閑話休題 時事ネタ
今週の土曜日、6月27日に日本発の観光分野専門家とIT分野専門家による「観光+IT」専門家会議が開催されます。そのパネルディスカッションに私も参加いたします。

「観光+IT」専門家会議とは?



「情報化社会」 「IT革命」とは何だったのだろう?
結局、ITを使いこなすのではなく、ITに使われていたのではないだろうか?

「情報化社会 = サービス化社会 = コミュニケーション社会」

その大切さ・本質を知る私たちだからこそ、いち早くITを使いこなし、
今までにないパーソナルで親しみを感じる観光サービスを
創造することができるのではないだろうか?

この会議では、沖縄を1つのモデルにITを活用した観光サービスの創造を考えていきます。


開催日時




・日時: 2009年6月27日(土曜)13時〜18時(※12時30分より受付開始予定)
・場所: 万国津梁館(名護市)サミットホール
      〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1792番
     0980-53-3155

・対象者:市町村、観光協会、宿泊施設、観光施設、運輸事業者、旅行会社、観光ガイドなどをはじめとして観光産業に携わる責任者の方々など、100名

・参加費:無料 ※事前予約制※お申し込み多数の場合は先着順に締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください。


会議プログラム




基調講演(サプライズゲスト対談)

「コミュニケーション社会における観光産業 〜感動はいかにして生まれるか〜」
パネルディスカッション(ANTOR Director. ハンガリー政府観光局局長 Balint KOSA氏ほか)

「観光産業におけるC2Cビジネスの検討」
※観光産業はB2Bが中心。例えばホテリエが直接お客様を集客したり、観光案内するような、C2Cでつながるビジネスを検討します。

「宿泊オークションの可能性」
※特別なサービス(ものがたり)をお客様に提供するための、具体的な活用方法について考える。
「日本の常識・海外の非常識」
講演((株)エル・エー・シー代表取締役 永井純二氏)

「ITを使う(使われない)重要性 〜なぜディズニーで物は売れるのか〜」
講演((株)サイグナス代表取締役 丸山英実氏)

「(仮)ホテル・旅館業におけるIT戦略の考え方(レベニューマネジメント)」


ご参加ご希望の方へ


沖縄で開催となりますので、沖縄の在住の観光産業従事者の方でご興味をお持ちいただけましたら下記のリンクをご確認のうえ、お申し込みくださいませ。よろしくおねがいいたします。


「観光+IT」専門家会議