意味わかんないんですけど、、、「女子高生キムチ」 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

谷口 浩一
株式会社チームデルタ 代表取締役
千葉県
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

意味わかんないんですけど、、、「女子高生キムチ」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
エッジの効いたマーケティング 勇気ある選択
いえ、別に、「女子高生」に惹かれるわけではないんですよ、僕は。
そこんとこ、勘違いのないよう・・・


こんにちは。
チームデルタの谷口です。


僕が、今朝6時32分に軽い金縛り状態に陥ったのは、小さなニュース記事を偶然読んでしまったからなんです。


   「女子高生キムチ」とは   建設会社女社長の挑戦


なんて記事、朝っぱらから読むんじゃなかったです(笑)。
僕の出身である広島の会社ってのにも引っかかってしまいました。


何でキムチが「女子高生」なのか・・・
どこが「女子高生」なのか・・・

そっと見過ごせばよかったものを、何げにまじめに考えてしまいました。

いわゆる、『さっぱり意味わかんねぇ〜系』商品、というかネーミングです。
しかも、これ作ったの、地方の、ある建設会社ですよ。
ますます意味わかんないですよね。

なんだけど、何か脳のどっかに引っかかってしまう。
僕に黙って通り過ぎることを許さない何かがある(笑)。

以前から時々起こるんです、こういう状況。
たとえば、こんなCMがありました。
鹿脅しが、カコーンっと音をたてると、雅やかな音色とともに、またーりとお姉さんの声が、、、

  ”ふとした拍子に尿漏れ・・・”
  ”昼間8回、夜2回以上なら頻尿。。。”

ある薬のCMです。
これの何が僕の琴線に触れたのか定かじゃないんですが、ふと気がつくと
ゆるーりと、脳の中でリフレイン・・・

  ・・にょーもれ。。。
  ・・ひんにょう。。。 

日進月歩の現代医学においても、いまだ解明しきれないナゾだらけの脳。
そりゃそうです、僕の脳内では、日に何回も、

  ・・・にょーもれ・・・
  ・・・ひんにょう・・・

がこだまするんですからね。
しかも何だか脳が喜んでる気がする・・・(笑)。


こういう状況、はっきり言って、気持ち悪いんです。
惹かれる理由がわからないままに、脳が勝手に求めてしまう状況。

おまけに、こんな時に限って僕の中のマーケティングの虫がわさわさし始めるんです。
何で、こんなヘンなもんに意識が引きずられるのか。。。
何でやねん!ってね。

このヘンテコな商品のどの部分が、僕の興味の一端を喚するのか。。。
人の興味を喚起するトリガーとなり得る条件とは何なのか。
そこに何らかのルールがあるのか。。。
だとすれば、今回の、このヘンテコなのは、どんなルール故なのか・・・
って具合です。


気持ち悪いけど、惹かれてしまう、この意味わかんない系商品。
僕は好きなのかもしれません。

この、『ユニークでヘンテコな世界観』ってのが、多くの人の興味を喚起するのはマーケティング上、間違いのない事実なんです。
でもね、、ネーミングにおいては、 ”狙いすぎ” てはダメなんですよ、きっと。
そこに、やらしい作為性を感じ取っちゃうと、人はすぐにドン引きしちゃいますからね。
こう、何ていうか、ナチュラルでおとぼけなヘンテコ感みたいな雰囲気を醸し出すよう、もってけるといいんじゃないでしょうかね。


そういえば、2005年でしたっけ、ブレイクして、その後は定番商品として、スーパーの陳列棚の一部を占拠し続けている三和豆友さんが開発した『男前豆腐』。
(その後、男前豆腐店として独立)
寒い冬の夜、『風に吹かれて豆腐屋ジョニー』をレンジでチンした簡単湯豆腐で一杯、は、いまだ僕の定番メニューです!
こいつが世に登場したときも、

何で豆腐が「男前」やねん・・・
「男前」な豆腐ってどないやねん・・・

と悩みました(笑)。
単価300円を軽く突破し、まったく規格外の形状(バイヤーは本来嫌うんですよ、陳列棚が非効率になるから)で登場し、いろんな意味でマーケティングのおもしろさを実感させてくれた「男前豆腐」ですが、今や、激烈な陳列棚争奪戦の中で、ばっちり定位置を得た感があります。


それにしても、気になってしかたない「女子高生キムチ」ですが、
『突然降りてきた』んですって。
この女社長さんのところに。
「女子高生」が。
確かにこのネーミングには、やらしい作為を感じません(笑)。

僕にも時々、降ってくるんですよ、小さいのが(笑)。
僕のコラムは、だいたい、降ってきた瞬間に、ガチャガチャって打っちゃって、あとできれいにしてアップ、なんです。
だから、ガチャガチャやるのは、風呂上がり直後だったり、ベロベロ酒浸りの時だったり、寝起きにテレビつけた瞬間だったりします(笑)。


成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一