SEOの効果をあげる方法(その3) - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

SEOの効果をあげる方法(その3)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般

<ポイント8>・ヤフーのカテゴリに登録する。


52,500円〜のコストがかかりますが、yahooの場合、
カテゴリに登録されているほうが有利という話があります。

またyahooのカテゴリは後ほどあげる「pagerank」が高い場合も多いので、
その点でも便利です。

<ポイント9>・相互リンクを増やす


特にgoogleは被リンク数が多いと効果があがります。
実際には数が多ければいいのではなく、「いいサイトからのリンクが多い」と
良いのですが、そういうサイトから貼ってもらえない場合もありますので、
数を稼ぐことです。

一つの方法は相互リンク集を作成して運用すること、
もう一つは検索エンジン一括登録サービスを利用することです。
弊社でも行っています。(1回4000円)
http://www.kan-net.com/tool/engine/index.html?allabout

<ポイント10>・更新頻度をあげる


いいサイトが上位に来るように検索エンジンは日々精進しています。
ですので、更新されるサイトがいいサイトの条件とすれば更新頻度は必須です。

いかがでしょうか?
3回にわけて順位をあげる10のポイントを書きました。

しかし最初に書いたように順位をあげるだけならSEO会社に頼めばいい話ですし、
順位があがっても実際に効果が出るかどうかは別です。
「検索エンジンにどのように表示されるのか」
「検索エンジンから来た人をどのようにコンバージョンに導くのか」
こそが重要です。

どのように表示されるかに関しては実際にキーワードを入れた箇所の文章を魅力的にすることと、
各ページのタイトルを魅力的にすることです。

そして最重要などうやってコンバージョンに導くか?は下記コラムをご覧ください。
http://profile.ne.jp/pf/kan/column/detail/9358

次回は「SEM」です。

ホームページ制作会社
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。