「物事には順序ってものがあるでしょう」 後編 - 住宅設備全般 - 専門家プロファイル

菱田 剛志
株式会社グローバル商事 太陽光発電システム「見積工場」 代表取締役
神奈川県
住宅設備コーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設備

大谷 正浩
(住宅設備コーディネーター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「物事には順序ってものがあるでしょう」 後編

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設備
  3. 住宅設備全般
はい、いかがですか?どこかでお聞きになったようなお話ではないでしょうか。
普通、こんな出会いって考えられないのですが?皆さんはどう思われますか。まあ、100万回に1回くらいはあるのかも・・・・
やっぱり、恋愛結婚でも見合い結婚でも出会いがあり、お付き合いをしていく中で相手を良く観察して、この人でいいのか?他にいい人がいるのでは?等々考えて、結論を出されるのが普通だと思います。(例外は否定しません!)

「お前は何を言いたいんだ?」と思われてますか。
太陽光発電と結婚を一緒にするのもどうかとは思いましたが、ちょっと強引でしたかね。
だって非常に多いんですよ。突然にやってきた営業マンが屋根も見ずに手書きで見積りや経済メリットを説明、とりあえず契約書とローンの申込みにハンコを押してくださいと言われ、クーリングオフに安心してポンってハンコを押しました。
契約をじっくり見てみようと思うと、手書きの見積りや説明書は営業マンが持ち帰っていてローンの控えだけ・・・・契約金額はわかるけど内容は不明!
2日後に突然、やってきて電気工事だけやりますからとやらなくてもいい工事を行われると心情的にもうクーリングオフはできなくなってしまうのが人間の心理ですよね。

何事も物には順序があるのではないですか?と再度問いかけてみたかったんですよね。
 |  コラム一覧 |