頑強なウリンならではの土地活用デッキ - エクステリアデザイン - 専門家プロファイル

加藤 明伸
茶ノ木 代表取締役
神奈川県
エクステリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:エクステリア・外構

小林 勝郎
小林 勝郎
(エクステリアコーディネーター)
中島 通泰
(ガーデンデザイナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

頑強なウリンならではの土地活用デッキ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. エクステリア・外構
  3. エクステリアデザイン
ウッドデッキ
擁壁のノリ面で土地が使えない場合、デッキを張出し
有効に土地を活用できます。

但し、張出しのため、充分強度があり安全なデッキを作らないと、
大変危険です。

将来木が腐ると崩れ落ち、命に関りますし、強度不足の材料ですと、
新しくても揺れたりします。

ウリンであれば、強度も充分で生涯に渡り腐らず安心のデッキが
出来ます。

斜面・ノリ面を有効に活用する方法の一つですね。

過去このようなデッキを多数施工してます。


弊社だけのウリン標準仕様は 30mmx120mmリブ材の床です。

施工例は他にも多数掲載中です。

ウリンデッキ施工例