知っておきたい特許の話(6) - 企業法務全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

河野 英仁
河野 英仁
(弁理士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

知っておきたい特許の話(6)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業法務全般
2009年1月19日
河野特許事務所

知っておきたい特許の話(6)
弁理士 河野登夫

5.事前調査の重要性

  アイデアが浮かんだらまずチェックするのがウェブ上の「特許電子図書館」である。他人が先に出願していないかどうかを調べる有力なツールである。他人の同一または類似の出願が有れば特許にならないから、調査の結果によっては無駄な出願を回避することが出来る。
 また、自分のアイデアが特許になるかどうかの調査だけではなく、他人の特許権を侵害することがないかどうかも併せて調べることが出来る。
 最も重要で簡単な方法を説明しよう。検索エンジンで「特許電子図書館」を探して、そのトップページを開き、「特許・実用新案検索へ」の「公報テキスト検索」をクリックすると第3図の検索画面が出る。画面から理解されるように3つの検索項目のAND条件の検索が行われるようになっている。

第3図 特許電子図書館からの公報検索画面
 |  コラム一覧 |