デジタルサイネージ|街中広告もデジタルの時代に!? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

本間 卓哉
企画マーケティング部 リーダー
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

デジタルサイネージ|街中広告もデジタルの時代に!?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
Webマーケティング
最近、「デジタルサイネージ(電子看板)」というキーワードを聞く事が多い。

実は駅や店頭などの看板や広告がデジタル化する時代が来て、
アナログ的なものが大袈裟に言うと、なくなるかもしれないんです。

薄型ディスプレイとネットワークインフラの普及により、
街中に動きのある広告が至るところに出てくる可能性が高まります。

印刷業界は、さらなるデジタルの波にどう応えていくのでしょうか。

これから普及されてくるであろう、広告媒体。
新たな市場として間違いなく活発化してきています。

ただ、広告媒体として認知されるには、効果測定と検証を重ね、
効果指標を見出して、市場に取り入れられることが今の課題です。

インターネットはコンテンツにマッチした広告配信など、
ニーズのある見込ユーザーに効率よく訴求できる仕組みがありますが、
街中広告でもそんな時代になるのかもしれませんね。

デジタルサイネージとは


屋外・店頭・公共空間・交通機関など、あらゆる場所で、ネットワークに接続したディスプレーなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するシステム。ディスプレイの発展、デジタルネットワークや無線LANの普及とあいまって、施設の利用者・往来者に深く届く新しい広告/コンテンツ市場が形成される。

参照URL:http://www.digital-signage.jp/about/index.html