第2期ダントツキラー合宿 その1 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

ネットビジネス研究会 代表取締役
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第2期ダントツキラー合宿 その1

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
セミナー・講習会ご案内 新潟ビジネスアカデミー主催
あなたは今の商売を本気で
楽しんでやっていますか?  

もしそうでないらなら・・・  


最近私が関わったある経営者のお話を聞いて下さい。

今回のご相談内容はチラシの作成法と店内のレイアウト,看板製作についてと言う事でご依頼先に向いました。

経営者の方と奥様ご同席のもと、軽い挨拶をすませたあと、現状などについてヒアリング。その後いつものようにナゼ今のご商売を始められたのか色々とお伺いしたのですが,何か違和感を感じました。

その時はそれが何なのかわかりませんでしたが,時間がもったいないので、気にしないようにしてヒアリングを続けていたのです。

店内レイアウトの話になり,A案,B案どちらがよいか私に判断して欲しいとの事でしたので、どうしてこの二案を考えられたのかお伺いすることに。

A案、B案のそれぞれを考えた過程を聞かせて頂いた後で

クライアントさん「でどちらの案がいいでしょうか?」
私        「え!社長自分でB案がいいって言ってるじゃないですか・・・.」
クライアントさん「?????」

本人は気付いてないんですが、B案の話をする時に話し方や表情や語りの熱っぽさが全然違うんです。そこで

私       「社長,ご自身でコッチがいいって私にメッセージを送ってますよ」

と伝えると

社長は、ハァーっと息を思いっきり飲み込んで「そうですね」と一言。

それを歯切りに一気に話が弾むとともに、どんどんアイデアがあふれ出して来たのです。

との時に、さっきの違和感の正体がわかったのです。

テクニックや周りの人の意見に流されていませんか!  


あなたに必要なのは「真剣な思い」と
お客様に対する「誠意」です!!  


この経営者の方は毎日毎日資金繰りの問題に頭を悩ませ、集客が出来ずに切羽つまり、さらに、社員の問題を抱えて、なんとかそれを解決しようと、経営革新塾に参加したり、さまざまな専門家にご相談をしたそうです。

しかし、そこで言われた事は経営分析であったり、計画が云々、最終的には色んな事をやりすぎでチグハグなんじゃないですかと責められる事に・・・。

そんな事を繰り返すうちに、専門家に対して、良い答えばかりを言うようになっていたのです。

しかし,社長としてはすでに先行投資をして事業がスタートしています.今更方向を転換する事は中小企業にとって死をも意味します.
そこで社長は色んなテクニックを学び試行錯誤を繰り返していたのですが,どれもうまくいかず私の噂を聞きつけご相談と言うことでした.

最初はビジネスの話しかしないんですね.どうやったら儲かるかとか,自分が手がけているA事業とB事業はこう切り離して考えて欲しいとか,云々カンヌン・・・。

それを聞きながら「何でこんな人は表面的な事ばかりにこだわるんだろう」と違和感を感じていたのです.

儲ける為にテクニックは必要です。  
しかし、軸がぶれていては集客はおろか  
繁盛する事すら出来ません!

で,私の質問の番になって「社長はナゼこの商売を始めたのですか」と子供の頃からの話,奥さんとの馴れ初めなどを聞き始めたところ「え!そんな質問されたの始めてです」と・・・.

今までの専門家や経営革新塾ではそんな事聞かれたことがなかったそうです.分析事項が多く,何をどうやってすればどうなるのか,またはナゼ商売を始めたのかそんな事を語るのは可笑しいくらいな雰囲気だったそうです.

で,結局社長の思いをたっぷり二時間聞かせて頂き,それをどう儲けに繋げるのかビジネスモデル(戦略-戦術-ツール)についてご提案をさせて頂きました.

儲けを生むのはビジネスモデル。  
つまり仕組み作りが大事です!  



大事なのはその人の本質,それを儲けに繋げるのが仕組みつまりビジネスモデル.

その事が腑に落ちたようで,帰り際社長ご夫妻の顔が晴れ晴れとしていたのがとても印象的でした.

今の現状を分析できる専門家は多いのですが,それがいたずらにその人の心を縛り付けてしまう事って良くあることです.

大事なのは今の現状を踏まえて上で,何をすべきか(戦略的優先順位)を決めて目の前の事に取り組む事(戦術,ツール作り)が大事.

専門家でも意外と適切な質問が苦手な方って多いんですよね.自分目線で縛られがち.でも,それってこうだろ-みたいな目線.

でもね答えって本人の中にしか無いんですよ.私はそれを引き出すお手伝いをさせて頂くだけ.

それが私達の考えるコンサルティングなんです.

縛られた心を開放して,寄り添うだけ.

マーケティングとは

お客様の知りたいことと自分の言いたい事のギャップを埋める考え方

では一体何から始めたらよいのか?  
そんなあなたのタメに  
あの伝説の合宿を開催致します。


この合宿の他にはない特徴とは?  

・現場重視!実践型マーケティングに熟練した豊富な講師陣
・あなたの会社に焦点を当てた、極めてオーダーメイドに近いプログラム
・超実践型、参加者のワークショップが、全体プログラムの80%以上。
・各社の実践目標を明確にし、参加者同士が共有&アドバイス
・各社に応じたマーケティング理論の徹底的な行動レベルへの落とし込み
・合宿後は、メンバー専用SNS掲示板による戦略会議
・業績アップ実践のためのチーム、仲間意識をとことんまで熟成する合宿スケジュール
・抜けた成果実績!

さらに、今回限りの特別企画として…
本当の自分を大自然の中で見つめるビジョン・クエスト

ビジョン・クエストはネイティブアメリカンが未来を予測するときに必ず行ったといわれる儀式です。それも朝日を浴びて、大自然の中で自分を見つめる。日常では決して体験できない経験です。

またまた調子のいい事ばかり言って・・・。
なんか胡散臭いなぁ・・・。

そういう貴方の気持ちは十分わかります。

では、何故この合宿に参加するだけで成果を上げる事が出来るのか一つずつご説明致します。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(Webプロデューサー)
ネットビジネス研究会 代表取締役

インターネットを使ったリアルビジネスの売れる仕組み作りが得意

PCやネットの知識が豊富でもネットビジネスで成功できるとは限りません。「リアルあってのネットビジネス」というスタンスで、リアルビジネスのノウハウにまで突っ込んでアドバイスします。お客様を深く知ることが不可欠なので、当然「地元密着主義」です。

カテゴリ 「セミナー・講習会ご案内」のコラム