自動車保険 見直し - 保険選び - 専門家プロファイル

森 和彦
有限会社プリベント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自動車保険 見直し

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
損害保険
交通事故の際は、過失割合によってどちらがどれだけ事故の責任があるかが決定されます。
そしてその過失割合に応じて、保険金が支払われる事になります。
その際は、保険会社や保険代理店に相手との交渉を行なってもらう事もできます。
ところが、自分に過失がないような場合(自分の過失が0%で相手が100%といった場合)では、たとえ自動車保険に加入していても、保険会社や保険代理店に直接示談交渉をしてもらう事が難しいケースがあります。
例えば「信号待ちで停車していたら後ろから突っ込まれてしまった」といった場合を思い浮かべて下さい。過失割合は0:100で、相手が100%悪いですよね!?
この時、相手がちゃんとケガの治療費や車の修理代を支払ってくれれば良いのですが、中には、自分が100%悪いにもかかわらず、きちんと支払わなかったり、なかなか応対しようとしない悪質な人間もいます。
このように、示談に向けての話がうまく進まず、弁護士に頼んで交渉してほしいというような場合に「弁護士費用等担保特約」がお役に立ちます。
弁護士費用等担保特約では、弁護士報酬、訴訟費用、仲裁・和解もしくは調停に要した費用、法律相談料などが支払いの対象となります。
それに対し、弁護士費用等担保特約の保険金が支払われない主な場合は、弁護士費用等担保特約の対象となる人が自分の身内など(父母・配偶者・子、使用者、使用者の業務に従事中の他の使用人)に対して損害賠償請求を行なう場合、競技・曲技(練習含む)もしくは試験のために他の自動車に搭乗中の自動車事故の場合、被保険者の故意、法令に定める酒気帯び運転、無免許運転によって生じた自動車事故の場合、戦争・地震・噴火・津波・台風・洪水による自動車事故の場合などがあります。
弁護士費用等担保特約は数年前からできた特約ですが、付帯した場合の保険料は、せいぜい年間で1,000円〜2,000円程度です。
この金額が高いか安いかは人それぞれ感じ方が違うと思いますが、交通事故に付き物のトラブルを少しでも減らしてくれるという意味では、かなり検討の余地があると言えるでしょう。
自動車保険の継続更新の際には、是非、ご検討下さい。

規程は各社異なる可能性がありますので代理店に確認しておきましょう。

その他保険に関する情報はこちらをご参照ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
保険業界で頑張る社長のblog