談18 知恵と知識の使い方 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

越智 昌彦
株式会社ひらく 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

談18 知恵と知識の使い方

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
風のささやき バックナンバー
「感じる」と「考える」を使い分ける!

何のことだか最初は理解できなかったのです。


知恵と知識、よく似ているが確かに違うのです。


あるときにふと感じたのは

この2つは、初動が違うのだと感じたのです。


初動を、感じると考えるにすると


感じる=変化に気づく

      変化に気づくと知恵が生まれる!


考える=答えを探す

      答えを探すと知識が構築!


確かに、この二つは得るものが変わる!と思います。


知識でなく、知恵を求めよ。

知識は過去からあり、知恵は未来をもたらす。


そうですね。確かに!


感謝