Silverlight 2のRC(Release Candidate)公開 - システム開発・導入全般 - 専門家プロファイル

上原 正吉
株式会社アースリンクネットワーク 
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:システム開発・導入

井上 みやび子
井上 みやび子
(Webエンジニア)
清水 圭一
清水 圭一
(IT経営コンサルタント)
井上 みやび子
井上 みやび子
(Webエンジニア)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Silverlight 2のRC(Release Candidate)公開

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. システム開発・導入
  3. システム開発・導入全般
C# .Net 開発

Silverlight 2のRC(Release Candidate)公開



2008年9月25日Silverlight 2のRC(Release Candidate)が公開されました。

いくつかの内容をピックアップしてお伝えしたいと思います。


Silverlight 2のRC(Release Candidate)概要



最終版のリリースまでには、まだいくつか修正予定のバグがあるようです。

また、今回リリースするのはSilverlight 2 Developer Runtime版のみで、
エンドユーザー版はリリースしないようです。

今回のVSとBlendのサポートを含んだSilverlight 2 RCは、
下記のリンクからダウンロード可能です。

http://silverlight.net/GetStarted/sl2rc0.aspx

Downloads

* Microsoft Silverlight Tools for Visual Studio 2008 SP1
This will install the necessary Visual Studio updates, Silverlight project templates, RC0 developer runtime, and SDK.

* Microsoft Expression Blend 2 Service Pack 1 Preview
This version of Expression Blend is targeted to work with the RC0 developer runtime for Silverlight.

* Windows: Silverlight 2 RC0 Developer Runtime (optional)
This runtime is already included in the Silverlight Tools for Visual Studio 2008 SP1 RC0. If you want only the runtime, or if you installed only Expression Blend which does not include this runtime, you may download it independently here.

* Mac: Silverlight 2 RC0 Developer Runtime (optional)
Download and install this runtime for testing your application on Mac OS


とあるのですが上から

Microsoft Silverlight Tools for Visual Studio 2008 SP1


これはVisual Studio 2008用のアップデートです。
Visual Studio 2008開発者はダウンロードしましょう。
当然Visual Studio 2008をインストールしていないと使用不可能です。

無料トライアルダウンロードは以下から行えます。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/Express/

また、インストール前にVisual Studio 2008 SP1 (Service Pack 1)を
インストールしておきましょう

ダウンロードは以下から行えます。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/downloads/sp/vs2008/sp1/default.aspx


Microsoft Expression Blend 2 Service Pack 1 Preview


これはExpression Blend 2用のアップデートです。
当然Expression Blend 2をインストールしていないと使用不可能です。

無料トライアルダウンロードは以下から行えます。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=5ff08106-b9f4-43cd-abad-4cc9d9c208d7


Silverlight 2 RC でのコントロールのスタイルに変更あり



以下注意点を抜粋しておきます。

Silverlight 2で出荷されるコントロールのスタイルも更新し、
状態のグループやそれを使用するコントロールのテンプレート名も
いくつか修正しています。
Beta2から更新する場合、自分で定義したカスタムの
スタイル・テンプレートを一時的に削除し、
まずRCでアプリケーションの動作確認を行い、
その後、スタイルの定義を1つずつ戻しながら、
問題となる名前変更や動作変更を確認していくのがよい方法です。


そして、この問題についてMicrosoftではサポートを展開しています。
Beta2からRCへ移行時に、質問や問題点があって前に進まない場合は、
http://www.silverlight.net
フォーラムへ報告してくださいというアナウンスが流れています。


Silverlight 2のRC(Release Candidate)新しいコントロール



今後数カ月に渡り、たり新しいSilverlight 2のコントロールがリリースされる模様です。
今回のRCには、3つの新しいコア・コントロール、ComboBox、 ProgressBar、PasswordBoxが含まれています。
これらは直接Silverlightランタイム・ダウンロードに追加されています。

また、MessageBox.Show()ヘルパー・メソッド(RCの新機能)も追加されました。


Silverlight 2のRC(Release Candidate)新しいコントロールのスキン



SilverlightおよびWPFの特徴は、デザイナーおよび開発者が
すべてのコントロールのルック&フィールを
完全にカスタマイズできるということです。

これは色やフォント・スタイルの変更だけでなく
コントロールの外観(UI)の完全な変更および
ムービーの追加(Flashの様な動き)を、
Expression Blend 2を使用することによって
コードを書くことなく行うことができます。

これはFlashを使いなれている人であれば簡単に習得できるでしょう。
もちろん、Visual Studio 2008しか使ったことのない方でも、
少しの学習時間で、アプリケーションに動画(アニメーション)を
追加する事ができます。


レイアウト・ラウンディング(layout rounding)



前バージョンのSilverlightのでは、ほとんどのグラフィック描画が
サブピクセルの位置上で行われていたようで、
それにより線や形がときどきおかしな表示になっていました。

しかし今回のRCには「レイアウト・ラウンディング(layout rounding)」
という新機能があり、レイアウト・システムがコントロールの最終的な寸法を
整数値に丸めるため(“ピクセル・スナップ”)、はっきりした線になります。

この機能のおかげでゴミをほとんど描画しなくなりました。
デザイナーにとって一番うれしい機能ではないでしょうか。
この機能は現在デフォルトで有効になっております。

QuickRec--メール・電話・FAXをお客様情報と一緒に全部まとめて一元管理
電話を自動録音することによりトラブルを未然に防ぎます
http://www.quickrec.com/

システム開発のご相談、ホームページ作成なら
アースリンクネットワークへ
http://www.eln.ne.jp