官僚心得 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

官僚心得



昨日の事務次官会議で麻生首相が官僚心得を文書で渡したそうです。

「悪い情報ほどすぐ上げよ」
「省益を捨て国益に徹せよ」
「スピーディーを旨とせよ」
「これは自分の仕事ではないと決して言ってはいけない。むしろ自分の仕事を探せ」

だそうです。

これって2番目を除くと通常の会社でも当てはまることです。
2番目は「部署や周辺の利益を経て、会社全体の利益に徹せよ」
となるんでしょうか。

麻生さんいいこといいます。

確かに
・問題情報の伝達が遅くて問題を悪化させる。
・自分の省庁の利益ばかり考える。
・動きが遅い。検討に時間がかかる。
・縄張り意識や事なかれ主義などがある。
という印象を役所から受けることは多いです。

官僚心得すばらしい。

これをウェブ的に落とすと
・ウェブの問題点から目をそらすな。
 (そこを改善しないと効果が出ない。)
・部分を見るのではなく、全体を見ろ。
・更新頻度は多く。情報はタイムリーに。
・色々なことにチャレンジしよう。

ということでしょうか。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「徒然」のコラム

電通デジタルの記事を見て(2016/04/20 11:04)

IT時代の連絡手段(2016/04/18 18:04)