中学受験で子供が失敗した理由 - 子供の教育・受験全般 - 専門家プロファイル

Mother α 主宰
東京都
中学受験アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中学受験で子供が失敗した理由

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 子供の教育・受験全般
中学受験

【中学受験 合格実績 】


*開成中学校      *桜蔭中学校      *武蔵中学校

*聖光学院中学校    *栄光学園中学校    *慶應中等部

*慶應湘南藤沢中等部  *早稲田中学校     *豊島岡女子学園

*浅野中学校      *海城中学校      *芝中学校

*立教新座中学校    *逗子開成中学校    *学習院中等科

*鎌倉学園       *攻玉社中学校     *城北中学校

*東京都市大付属中学校 *頌栄女子学院中学校  *明治大学付属中野中学

*山手学院       *成城学園       *田園調布学園

*日大中学校      *城北埼玉中学校    *江戸川女子中学校

*かえつ有明中学校   *狭山ケ丘高等学校付属中*聖徳大付属中学校

*愛光中学校      *ラ・サール中学校   *帝塚山中学校

*海陽中等教育学校   *大阪桐蔭中学校

*岡山白稜中学校    *開智中学校

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 


 

こんにちは、

中学受験 親のお悩み解決アドバイザーの安藤由紀です。

 

 

 

前回は、

中学受験で子供の合否が決まる大切なポイントは

「親のサポートが最も重要」

というお話しをしました。

 

 

親が成功する「やり方」の知識をもっているかどうかで

合否が変わるのでしたね。

 

 

今回は、

「中学受験で子供が失敗した理由」

についてお話ししていきます。

 

 

 

 

私がS君のお母さまからはじめてお話をうかがったのは、

中学受験がすべて終わった2月の中旬のことでした。

 

 

 

中学受験を目指すことになったS君のお母さまは、

フルタイムで仕事をしていました。

 


S君は中学受験のカリキュラムのスタートする

新4年生から入塾しましたが、

中学受験の塾を決める際は、

 


・子供がひとりで行ける塾

・子供によく目が行き届く小規模塾

・面倒見のいいアットホームな塾

・親が安心して子供を預けられる塾

 


という条件で、

まったく迷いなく近所の塾を決めていました。

 

 


 

しかし、はじめての中学受験・・・

 

 

S君のお母さまには、

中学受験で志望校に合格するための準備に、

必要な知識はありませんでした。

 

 

 


「子供は楽しく勉強している様子!」

 

「子供の希望する学校を受験する準備は、

中学受験のプロである塾にお任せしていれば大丈夫!」

 

「子供を志望校に合格できるようにしてくれるだろう!」

 



と、塾を信頼しきっていました。

 

 

 

しかし、首都圏の中学受験本番を迎える約1ヶ月前、

大変なミスに気づいたのです。

 


 

3年塾に行かせていたのに、

「このままでは、志望校に受からない・・・」

「なぜ、今まで気づけなかったのか・・・」

 

 

 

お母さまは、塾にお任せしていたS君の

志望校に合格するための受験の準備ができていない状態に

パニックになったといいます。

 

 

 


あと、1ヶ月・・・

 

それから、S君のお母さまは

「なんとか、第一志望の難関校K校に合格させたい!」

と、1ヶ月S君にビッチリついて勉強を見てあげたそうです。

 

 


しかし、気づくのが遅かった・・・

 


 

結果、S君とお母さまが望んでいた「難関校K校」は、

残念な結果になったばかりでなく、

S君親子は、2月6日までの長く過酷な受験となり、

不本意な中学受験となってしまいました。

 

 

 



S君のお母さまは、

 

「中学受験が、どういうものかを知らなかった・・・」

「中学受験では、親が重要だということも知らなかった・・・」

「親が家庭学習の管理をしなければいけなかった・・・」

 

 

 

「私に、中学受験に必要な知識がなかったことで、

息子に申し訳ないことをしてしまった」

 

「このような結末になったことが、残念で仕方がない」

 

 

 

と、おっしゃっていたS君のお母さまの言葉に

胸が痛みました。

 

 

 

 


前回もお話ししましたが、

中学受験の塾の勉強は、

 

一握りの特殊なお子さんをのぞいては、

小学生の子供がひとりでやりきれるものではありません。

 

 

 

中学受験の塾では合格に必要な勉強は教えてはくれますが、

子供をできるようにしてくれるわけではありません。

 


子供がテストで点数がとれるよう、

できるようにする家庭学習や、その勉強の管理は、

親の役割なのです。

 

 

 


・親が中学受験の「やり方」を知っているのか?

・親が成績の上がる家庭学習の「やり方」を知っているのか?

・中学受験の「親のあり方」を知っているのか?

 


このような知識があるかどうかで、

親であるあなたの行動が変わり、

中学受験の子供の志望校の合否が変わってきます。

 

 


 

 

『一発勝負の中学受験』

時を戻すことはできないのです。

 

 

 

 

次回は、合格する準備に一番大切なことを

お伝えします。

 

 

 

 

一緒にがんばりましょう!

安藤由紀

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、

 

こんな共通する悩みがあります。

 

成績を伸ばす親のサポートはここから学べます

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

関連記事

 

 中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?

 中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール

 中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?

 

 

 

====================================

 

Mother α 安藤由紀

【ウェブサイト】 http://mother-a.com/

【ブログ】    http://mother-a.com/blog/

【メールアドレス】info@mother-a.com

 

====================================

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 中学受験アドバイザー)
Mother α 主宰

中学受験で合格を目指すお母さんへ。 親のお悩みを解決します!

中学受験の合格という目標に向かい行動できる子供の育て方。親子関係の構築、兄弟を御三家・難関中学に合格させた家庭学習法の指導。そして、合格する親の役割やメンタルなど、お子さんの受験日まで合格のお手伝いをいたします。

カテゴリ 「中学受験」のコラム

このコラムに類似したコラム

【中学受験 合格】中学受験で子供が志望校に合格するにはやっぱりコレ 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/03/06 17:58)

中学受験で合格する準備に一番大切なことはコレ! 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2015/05/31 02:44)

中学受験で子供が合格するため知っておく3つの役割 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2015/05/29 20:55)

【中学受験 勉強法】中学受験の勉強で5年生の重要単元って? 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/09/11 19:59)

【中学受験 勉強法】中学受験の勉強で5年生の秋から成績が下がるときは 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/09/10 19:37)