「家」を継ぐための養子縁組 - 遺産相続全般 - 専門家プロファイル

高島司法書士事務所 代表 司法書士
千葉県
司法書士
047-703-3201
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:遺産相続

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「家」を継ぐための養子縁組

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 遺産相続
  3. 遺産相続全般

テレビ局や出版社の方から、お問い合わせをいただくことが時折あります。

事務所ウェブサイトに加え、専門家プロファイルへ登録されたのも、お問い合わせの増加に繋がっているのだと考えています。取材等のご依頼については、可能な限りお受けいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

今回は、「子どもがいない人が、誰かに家を継がせるにはどのような方法があるか」というようなご質問がありました。突然のお電話だったためとりあえず手短にお話をしたのみですが、せっかくの題材なのでブログに書いてみました。

財産を引き継がせるだけであれば、生前贈与や遺贈(遺言による贈与)などにより、相続人ではない第三者に遺産を残すことができます。しかし、家を継ぐということを、同じ苗字(姓)を引き継ぐと考えるのであれば、跡継ぎになる人との養子縁組が必要です。

子がいないと誰が家を継ぐのか(司法書士高島一寛のブログ)






 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / 司法書士)
高島司法書士事務所 代表 司法書士

個人のお客様を大切に。親切ていねいな接客を心がけています。

2002年の開業当初からインターネットホームページを開設することで、個人や小規模企業者からのご相談を多数いただいてまいりました。その豊富な経験に基づいた、分かりやすく親切ていねいな接客が、私の最大の強みだと自負しております。

047-703-3201
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

このコラムに類似したコラム

【相続】12/13 「 遺 言 セ ミ ナ ー 」 開催 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2013/12/06 12:46)

遺言書を作成するなら公正証書が安心、確実 芦川 京之助 - 司法書士(2012/09/30 00:39)

遺産相続で最初に確認すべきポイントは 大黒たかのり - 税理士(2016/08/22 08:18)

民法、相続ルールの大規模改正へ(4) 高原 誠 - 税理士(2016/02/22 19:23)

遺言は書いてもらった者勝ち 高島 秀行 - 弁護士(2015/10/14 10:18)