中小企業のためのBCP(事業継続計画)について/大阪 - リスクマネジメント・BCP - 専門家プロファイル

本森 幸次
株式会社シンカナビ 
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小企業のためのBCP(事業継続計画)について/大阪

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. リスクマネジメント・BCP
経営者および経営幹部向け 経営・財務・会計

こんにちは。キャッシュフローアドバイザーの本森です。

2014年10月29日に『第807回ビジネスフォーラム:中小企業のためのBCP(事業継続計画)セミナー』で講演してきました。

お忙しいところご参加いただいた経営者および経営幹部の皆様、誠にありがとうございました。

東日本大震災以降、大企業をクライアントとしている中小企業の経営課題のひとつとしてBCP策定と運用(BCP維持・更新活動)がクローズアップされています。

大企業のBCPは緊急時にサプライチェーンを切らさず早急に復旧していくことをひとつのゴールとしています。

そのため、サプライヤーの選定や取引量の決定などの判断基準として、現実性のあるBCPを策定し、かつ、有効に運用しているかという項目が重要視されてきました。

『BCPを策定して有効運用していなければ今後の取引量が・・・』などの案内を受けている中小企業が増えています。

大企業に比べてヒト・モノ・カネに劣る中小企業が大企業と同じレベルのBCPを策定し運用することは現実的ではありません。

中小企業は身の丈に合った内容のBCPを策定し、計画的に維持・更新のための運用訓練を実施していかなければなりません。

緊急時想定は大きな災害に絞る、初動対応は人命救助に限定する、復旧は中核事業に集中する、キャッシュフロー計画を検討する、といった現実性のあるBCPが中小企業には必要です。

以上のようなお話を、勘違いされやすい項目と合わせてお伝えさせていただきました。

参加企業様からBCPの悩みを解決するヒントになったと喜びの声をいただけたセミナーでした。


>>>その他の営業や経営に役立つコラムはこちらをご覧下さい。http://bckansai.com/original10.html


このコラムに類似したコラム

BCP策定コンサルタントの山本琢二さんからプレゼント! 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/16 20:15)

6/11大阪開催!BCP策定実践セミナーのご報告 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/15 21:07)

山本琢二さんの『中小企業のためのBCP策定実践セミナー』動画 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/24 21:29)

中小企業のためのBCP策定実践セミナー(6/11大阪) 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/30 09:06)