ペットの保険 - 保険選び - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ペットの保険

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険 少額短期保険
最近、皆さんも良く耳にされるかも知れませんが「少額短期保険会社」という従来の生命保険会社や損害保険会社とは異なる形態の保険会社があります。具体的には保険業の内、一定の事業規模の範囲内において、保険金額が少額、保険期間1年(第二分野については2年)以内の保険の引受のみを行う事業として、新たに「少額短期保険業」が設けられました。

その中でも最近、よく目につくのが「ペット保険」ですね。

そもそも保険には、大きく分けて3つの保障パターンがあります。

1つ目は「定率保障型」と呼ばれ、治療費に対して一定割合の保障を行うタイプで、かかった治療費の一部を保障をするタイプです。人間の「健康保険」がこれに該当し、かかった治療費の「一部を保険が負担」し「一部が自己負担」となります。

2つ目が「定額保障型」と呼ばれ、治療費に関係なく一定の金額を給付するタイプで、皆さんが加入されている生命保険や医療保険がこのタイプとなります。

3つ目が「実額保障型」と呼ばれ、定められた限度額の範囲で「かかった費用の全額を給付する」タイプで、同じく皆さんが加入されている損害保険がこのタイプの代表です。自動車保険などが身近で分かりやすいかも知れませんね。破損した部分を修理し現状の戻す為、基本的には儲かる事はありませんよね。

巷で言われるペット保険など、この「実額保障型」を採用している会社が多いですね。具体的には限度額の範囲内で治療費の実費を支払いますからね。

最近は人間よりもペットを子供の様に大切にされている方が私の周りにも沢山おられます。皆さんはいかがですか?保険料も高額では有りませんから可愛いペットの為にご検討されては如何ですか。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。