直帰率が高くても問題ない場合、低くても問題がある場合 - アクセス解析・効果測定 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

直帰率が高くても問題ない場合、低くても問題がある場合

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. アクセス解析・効果測定
webアナリスト標準スキル100

スポーツの秋といいますが、

今年の秋は例年になく盛り上がりますね。


錦織選手をヒットに、野球にしろさっかーにしろ世界大会にせよ、接戦が多いように感じます。

力の均衡があるのはいいですね。


皆さん、こんばんは。大阪に移動中の小坂です。


弊社ではアクセス解析をする場合に、

Googleアナリティクス(GA)とシビラを利用することが多いです。


ウェブ解析は色々なツールが登場して、「楽」になったようにも見えますが、

その分落とし穴も増えたなあと感じることが多いです。


その一例に「直帰率」があります。


直帰率というのは「低いほうがいい」。

定説ですね。


でもなんとなくGAなどで見て「直帰率が低いから問題なし」「直帰率が高いからまずい」と思っていませんか?


解析の設計を誤ると、とんでもない判断ミスを犯します。


何故こういうことが起きるかというと、オウンドメディアと呼ばれる自社運営サイトが増え、

広告やソーシャルなどが混じっている中で、一貫した解析ができないと、おかしなことが起きます。


特に、GAはマルチドメインの解析が面倒ということがあり、ドメイン(正確にはFQDN)ごとの

解析をする会社が多いです。


ですが、特に一定規模の会社だと、ドメイン単体の解析が誤りを犯す原因になることがあります。


例えば、

・その会社で最も集客力があるサイトがあります。

 そのサイトから、他のサイトへどんどんパスがつながっていうようなサイトです。

 このサイトの直帰率をGAを使って単体サイトで測っているとどうなりますか?


 直帰率高くなります。違うサイトに「出て行っている」から。

 本当はパスをつないでいるのに。


・逆にそこから受け取ったサイトはどうでしょうか?

 1ドメインだけの解析でやると「流入が多い」と判断されます。

 でもこれって正しいですか?


 親分から来たパスは流入ですか?


 親分から来たパスは「エンジェルパス」なので、その後もつながり、直帰率は低い。

 でも自分で集めた流入では実は広告の失敗で直帰が多い。

 という場合に、単体の解析だと、この「失敗」に気づきません。


これからはユニバーサルデザインと言われ、デバイス(PC・モバイル・タブレット)を横断して

解析する時代と言われていますが、同様にサイトも統合して解析しないと、

必要に応じてセグメントするという考えでやらないと、解析を誤ることになります。


解析を誤ると施策を誤ることになりますから、一大事です。


という久々に解析の真面目な話でした。


マルチドメインの解析は「シビラ」が得意ですので、是非お任せください。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「webアナリスト標準スキル100」のコラム

ウェブ解析の最初と最後(2016/03/29 18:03)

このコラムに類似したコラム

果たしてInternet explorer 6は消えるのか? 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2012/04/19 18:58)

SEOの注意点 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2015/10/12 18:47)

Googleアナリティクス ダッシュボードレポート作成始めました 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2013/09/27 12:01)

検索キーワード・フレーズはアクセス解析で取得できなくなる? 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2013/09/24 10:35)

計画なき解析は自己満足であり、解析なき計画は絵空事である 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2013/06/29 11:22)