ヤフー圏外に飛ぶ理由(後編) - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

芳川 充
株式会社ジャパンフレッシュ 代表取締役
神奈川県
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ヤフー圏外に飛ぶ理由(後編)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
今回は、最近順位がめまぐるしく変わるヤフーで、圏外に飛んでしまう理由の後編をお伝えします。


1)キーワードの近接


ヤフーではキーワードの近接に気をつけなくてはなりません。
連続した3つの文章すべてにキーワードが入っていたり、キーワードを2回使用した文章が2回連続していたら要注意です。
別にSEOを考えていなくても、そのような文章構成はあり得ることなのですが、ヤフーの場合はそれも許されないようです。あまりに神経質ですね。

2)ミラーサイト、ミラーページ


同一内容のページを複数作りそれを公開してはいけません。
全く同じ場合は、ダメなのは明白ですが、一部違っている場合は微妙な問題となります。
テキストだけではなく、デザインも監視しているので、違う内容のページとして認識させるには、テキストはもちろんデザインも変えるようにしましょう。

3)1つのページで複数のキーワードでの上位表示を目指す


以前でしたら、この手法が通用しましたが、現在では著しく難しくなっています。
欲張ると、すべてのキーワードで圏外に飛ぶ可能性があります。
1ページ1キーワードを原則としましょう。

4)ヤフーカテゴリから削除される原因


一度、ヤフーカテゴリ登録されたサイトも定期的にチェックが入り、削除されることもあります。
原因は以下のようなことが挙げられます。
*リンク集に法律違反の疑いのあるサイトがある
*登録後にメインサイトへの誘導サイトに改造されている