三大疾病保険、加入前に要チェック! - 各種の生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

株式会社FPソリューション 
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

三大疾病保険、加入前に要チェック!

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 各種の生命保険・医療保険

三大疾病保険とは、日本人の死因上位の病気を集めた保険です。この保険はがん、心疾患、脳血管疾患のときに給付が出るという保険です。医療保険に特約で付けたり、死亡保険とセットになっているタイプがあります。ただ、三大疾病保険ですが、同じ名前でもかなり保障内容が違っていますので、保険料だけを見ずに保障内容を比較し検討しなくてはなりません。ポイントとしては、下記の通りになります。

 

1、病気(給付)の範囲のチェック

・上皮内がんでも支払われるかどうか。

・給付対象が心疾患なのか、急性心筋梗塞なのか。

・脳血管疾患なのか。脳卒中なのか。

※心疾患とは、心臓の疾患の総称です。急性心筋梗塞は心臓の血管が突然つまる病気です。

※脳血管疾患とは脳の血管の異常が起きる病気の総称です。脳卒中はその中の一つの病気になります。

 

2、支払われる条件のチェック

1)入院したら給付が受け取れる会社

2)下記の条件でないと給付が受け取れない会社

・ 初めてがんと診断されたとき

・ 保障開始以後に、急性心筋梗塞を発病し、初めて医師の診療を受けた日からその日を含めて60日以上、労働の制限を必要とする状態が継続したと、医師によって診断されたとき

・ 保障開始以後に脳卒中を発病し、初めて医師の診断を受けた日からその日を含む60日以上、言語障害、運動失調、麻痺などの他覚的な神経学的後遺症が継続したと、医師によって診断されたとき。

 

日本人の死因について   ~厚生労働省の平成24年人口動態調査より~

1958年~2010年まで死因の上位3つが悪性新生物、心疾患、脳血管疾患でした。

2011年、2012年は、悪性新生物、心疾患、肺炎が死因の上位3つで4番目に脳血管疾患となっています。

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

三大疾病保障保険の支払要件が緩和されてきています。 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2016/10/11 09:10)

生命保険は「If Die」から「If Live」へ! 就業不能保険広がる 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2016/05/01 16:10)

失敗しない医療保険選び 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/26 17:27)

三大(特定)疾病保険 ~加入前に要チェック~ 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/31 17:34)

最近の三大疾病保険、支払い条件が緩和、さて保険料は? 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/03 11:50)