モラル・ハラスメントの巧妙な手口 - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

高草木 陽光
HaRuカウンセリングオフィス 代表
東京都
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

モラル・ハラスメントの巧妙な手口

- good

夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。

 

誰が聞いても”酷い!”と思う態度や言葉で相手を追い込むのなら、

攻撃された本人も”モラハラなのでは!?“と気付く確率も高くなります。

 

しかし、声を荒げることもなく

あたかも”自分は、お前のことを心配しているから言っているんだ”

という雰囲気や表情で、ジワジワと相手の精神を

蝕んでいく”モラハラ”が存在します。

 

例えば、妻の誕生日に大学時代の男友達から

お祝いのメッセージが届いたとします。

それは、「誕生日おめでとう! 今度お祝いしてあげるよ〜。」

という内容。

 

そのメールに対する妻の返信は

「ありがとう!嬉しい〜!予定を確認してまたメールするね^_^」

 

2人のメールのやり取りの内容を知った夫は

「これは浮気だ!」と激怒。

 

妻は、「彼は昔からの友達で、浮気などあり得ない!」

と主張するが、夫は聞く耳を持ちません。

 

夫の怒りが収まらないので

妻は やましい事など一つもないが夫に謝罪しました。

 

しかし、夫の機嫌が悪かったり、妻が何か失敗したりした時

「君は浮気したんだからね」と、この件を持ち出してネチネチと言い出します。

 

そして・・・

「あの時のことを未だに謝っていない。

本当に悪かったと思っているなら反省文を提出してくれ」と…

 

「だって君が悪いことをしたのだから当然だよね?

 で、いつまでに提出できる?」

妻は、「1日待って欲しい」と…

 

翌日…

「今日が約束の日だよ。君が自分で決めた期日なのだから もちろん出来ているよね?」

 

妻「ゴメンなさい。ちょっと忙しくて・・・あと1日待ってくれる?」

 

夫「1日待って欲しいと君が言ったんだよね?

 僕が強制したわけではないよね?

 君は自分の決めたことも守れない人なんだね。

それとも、まだあの男と会おうとしているの?」

 

夫は妻のことを

「浮気をした人間」「約束を守れないダメな人間」

だということを何度も繰り返し言い続け

妻自身の脳裏に すり込んでいくのです。

 

妻の思考は

「メールをしたり、女友達と出掛けたりすると浮気を疑われてしまう」

「もう誰とも連絡は取らないようにしよう」

と、極端な考えに変わっていきます。

 

その結果、人との交流はなくなり

身内である両親や兄弟との連絡も取らないように

コントロールされてしまうこともあります。

 

モラハラは、相手をコントロールし、支配したいだけなのです。

そうすることで、自分自身の弱さを隠し、ストレスを解消しているのです。

モラハラ夫にとって、妻は“妻”ではなくて「獲物」なのです。

 

モラハラが原因で不眠症、過呼吸、鬱っぽくなってしまうこともあります。

その場合は、心療内科等病院に行って診断書をもらうようにして下さい。

日記や録音など証拠と合わせて、診断書があるとより証拠として強くなっていきます。

 

あまりにも、モラハラ被害がひどい場合は、早急に離婚に関しての

専門家や弁護士に相談するのがおすすめです。

エスカレートすればするほど、精神的に追いつめられてしまって、

人に相談をするという事すらも恐怖で出来なくなってしまう危険性があります。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

妻が一生根に持つ夫の言動 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/10 19:00)

超イケメンの夫を持つ妻の心理 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/13 21:00)

夫の浮気が発覚!まず何をするべき? 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/10 20:00)

離婚のターニングポイント 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/06 21:00)