いつでも喧嘩腰の夫にお困りなのですね - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

いつでも喧嘩腰の夫にお困りなのですね

- good

夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 


妻は議論したいわけじゃなくて、ただフツーに話をしたいだけなのに、かなり攻撃的な言い方で、口角泡を飛ばしてやり込めようとする旦那さん。

 

もしかすると



「俺の話は、聞いてもらえないに違いない」

 

「俺の言い分は、却下されるに決まっている」

 

「俺の意見は、いつでも必ず否定される」

 

と思い込んでいるかもしれません。

 

(だから、必死になって聞き入れさせようとするんですね)

 

 


その思い込みは妻とのやりとりで感じたことではなく、もっと昔・・・

 

たとえば子どものころに影響力の大きかった人たちとのやり取りの中で身に付けた思い込みかもしれません。

 

自分の言葉は相手に届かないと思い込んでいる相手と話し合うのは、至難の業ですね。

 

話す内容が重要なものであれば、こちらだって

 

「わたしの気持ちをわかって欲しい」

 

という気持ちが強くなりますから、どうしたって、お互いに余裕がなくなります。

 

それでも話をするためには一体どうしたらいいでしょう?

 

妻にできることといえば、まずは

 

「私はあなたの話をちゃんと聞いていますよ」

 

という態度がご主人に伝わるように工夫すること。


「否定しないで聞いてくれた」

 

という手応えを感じることが出来れば、徐々に態度が柔らかくなるかもしれません。


ただ、「聞いてもらえないに違いない」という思い込みが余りにも強いときには、妻がどんなに一生懸命聞いていても、しばらくは

 

「どうせ、聞いてるフリをしてるだけだろ?」

 

と、妻の頑張りを疑う日々が続くことでしょう。


そんなご主人と根気強くつきあっていくのは、しんどいことです。

 

ひとりで頑張ろうとしないで、周りに助けを求めてくださいね(^^♪

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

このコラムに類似したコラム

年末年始は修復のチャンス! 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2012/12/27 16:00)

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)

【円満夫婦の特徴】夫が今すぐ出来る簡単なこと 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/15 19:00)

妻が一生根に持つ夫の言動 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/10 19:00)

うそつき夫!? 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/28 15:06)