夫へのメール・知っておきたい3つのタブー - 別居問題 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫へのメール・知っておきたい3つのタブー

- good

夫婦問題 カウンセリングについて

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

別居中の夫宛てにメールを送信するときに、気をつけたいこと。

 

・「!」を使わない

 

・「(笑)」を使わない

 

・不自然な敬語は使わない

 

 

「!」を使うと、語気が強まります。

 

自分はそんなつもりではなくても、夫は責められているように感じることがあります。

 

人は責められると、責め返すか、無視するか、自分を正当化するようなことを言って、自分のことを守りたくなります。

 

新たな火種になりかねませんので、「!」を使うのは、控えた方がいいでしょう。

 

 

「(笑)」は照れ隠しのように使う人も多いようですが、自分に対して(笑)のつもりでも、夫は自分のことを

 

「小ばかにされた」

 

「見下された」

 

と感じることがあります。

 

誤解のもとですから、使わない方がいいでしょう。

 

 

敬語は、普段のやりとりでも使っているなら、構いません。

 

でも、そうじゃないのなら事務的で冷たい感じがしますし、敵対心をあらわにしているように感じたり、あまりのよそよそしさに

 

「妻はもう、自分への愛情がないんじゃないか」

 

と誤解されることもあるでしょう。

 


ここまで読まれて

 

「な~んだ、そんな簡単なこと」

 

と思われる方もいらっしゃるだろうと思います。

 

でも、頭に血が上っていると、この簡単なことさえも出来なくなってしまうんです。

 


先日も

 

「あれだけゆりさんに質問やお願いはしないようにしましょうねって言われてたのに、やってしまいました」

 

と、クライアントさまからメールが届きました。

 

それがキッカケで、ご主人とケンカのようなメールのやりとりをしたあと、受信拒否になってしまったそうです。

 

(注)「同じことをする人が一人でも減るように、記事にしていいです」と言ってくださったので匿名を条件にクライアントさまのお声を掲載させていただきました。

 


夫のことが大切だからこそ、夫の考えを知りたいでしょうし、夫に受け入れて欲しいこともあると思います。

 

でも、それを思いっきり

 

「!」
「!」
「!」
「!」

 

って感じでぶつけてしまったら、夫にとっては負担です。

 

あなたのことを自分勝手な駄々っ子のように感じるかもしれません。

 

そうなると、夫の心は離れていきます。


メールで思いを伝えるって、便利なようで難しいんですよね。

 

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

夫と別居しながら楽しく暮らす方法① 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/01/11 16:26)

DVが原因で娘が別居するときの注意点 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/29 11:00)

【クライアントさまの声】おかげさまで夫が帰ってきてくれましたが・・・ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/08 19:00)

別居する前に知っておきたい意外なリスク 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/18 13:00)

人生の流れが滞っているときの過ごし方 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/10 10:51)