ホームページを作るのにかかる時間 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホームページを作るのにかかる時間

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページを作ろう!

ホームページを作るのにかかる時間



ホームページを作る際、「大体どれぐらい時間がかかるかな」と聞かれることがあります。
これは期間もそうですが、依頼側のご担当者の方がどの程度の時間を想定しておけばいいのかという
趣旨での質問です。

内容・仕様などにもよりますが、目安となる時間を伝えるようにしています。
要件は依頼主と制作側で一緒になって決めますし、原稿やコンテンツは依頼主が考え作成します。
また、何でもいいから作ればいいのではなく、過去の成功パターンを元に
どんな導線なら収益につながるかを考え原稿などを考えるのも大きな仕事です。

大体依頼主側のかかる時間と制作側のかかる時間は(システムが絡むと増減ありますが)、
ほぼ同じです。

弊社で300時間かかる場合、依頼主側も300時間かかります。

どなたかのコラムに書いてありましたが「広告代理店や制作会社に任せれば楽できる」
ということはありません。
(それでも出来なくはないですが、いいものは出来ません。
 ここでいう「いいもの」というのは目的を達成するものを指します。)

・コンセプトメイキング
・原稿の作成
・SEOキーワードの考慮
・要件定義
・テストデータの作成
・テスト
などは依頼主側と制作側の共同作業です。

目安として1ページあたり1〜2時間はかかると思います。

他の算出方法としては期間もあります。
3ヶ月のプロジェクトだと少なく見て120時間、多く見て240時間はかかります。
もちろん波もありますし、依頼主側がとどこおると全てが滞ることもあります。

※なので、ホームページを依頼する場合の担当者を決める際には
 「何が何でも定時に帰る」という人は向きません。
 仕事熱心でやる気のある人が望ましいです。
 (夕方確認したことを明日の朝までにはやっておきますぐらいは出来る人がよいです。)

※ただエースを担当者に任命すると、その人の忙しさがボトルネックになることもありますので、
 2番手ぐらいの人が望ましいと思います。

例としては
・30ページぐらいのホームページ作成の場合:60時間ぐらい(期間は1〜2ヶ月)
・簡単なシステムが絡んでくる場合:100時間ぐらい(期間は2ヶ月)
ぐらいは必要でしょうか。

ホームページ作成会社

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ホームページを作ろう!」のコラム

ウェブ媒体で採用する方法(2009/06/02 22:06)

IRサイトに必要な要件(2008/05/16 20:05)