中西 優一郎(弁護士)- コラム - 専門家プロファイル

中西 優一郎
企業法務から身近な法律相談まで幅広く対応いたします。

中西 優一郎

ナカニシ ユウイチロウ
( 兵庫県 / 弁護士 )
弁護士法人アルテ 代表弁護士
サービス:1件
Q&A:0件
コラム:111件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
06-6435-8309
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

111件中 1~10件目RSSRSS

自己破産すると自動車は処分しなくてはいけない?

自己破産すると自動車はどうなるのでしょうか。 これは、自動車ローンが残っているかどうかによって異なります。 自動車ローンが残っている場合には、通常、ローン会社との契約によりローンを完済するまでの間は、自動車の所有権がローン会社に留保されています。 したがって、自動車はローン会社にその所有権に基づき、引き揚げられてしまうのが原則です。 これに対して、自動車ローンが残っていない場合には、例えば...(続きを読む)

2017/07/27 17:29

改正刑法の成立(平成29年6月16日)

性犯罪の厳罰化を盛り込んだ改正刑法が、平成29年6月16日、参議院本会議で、全会一致で可決・成立しました。 刑法の性犯罪に関する分野が明治40年の制定以来、初めて大幅に見直されました。 改正刑法は、被害者を女性に限っていた「強姦罪」を廃止し、男性も対象に含める「強制性交等罪」を新設します。 これまで強姦罪では、被害者を女性に限っていました。 改正刑法により、強制性交等罪では被害者、加害者と...(続きを読む)

2017/07/05 11:24

改正児童福祉関連法の成立(平成29年6月14日)

増え続ける児童虐待に対応するため、子どもの保護の手続きに家庭裁判所の関与を強化することなどを盛り込んだ児童福祉関連法が、平成29年6月14日の参議院本会議で可決され成立しました。 児童相談所は、現在も改善を指導できますが、保護者が反発するケースもあるため、家庭裁判所の関与により、指導の実効性を高めるようにします。 家庭裁判所は、児童相談所から改善状況の報告を受け、里親委託や施設入所などが必要か...(続きを読む)

2017/06/22 10:18

改正医療法の内容は?(平成29年6月7日)

改正医療法の内容は?(平成29年6月7日) 医療機関がホームページで虚偽や誇大な表示をするのを規制する改正医療法が平成29年6月7日、参議院本会議で採決が行われ、全会一致で可決され、成立しました。 改正医療法では、医療機関の広告のうち、規制の対象外だったホームページで、脱毛や脂肪吸引などの「美容医療」をめぐる消費者トラブルが相次いでいることから、手術の効果を誇張するなど、虚偽や誇大な内容の広告の掲載を禁止することなどが盛り込まれています。...(続きを読む)

2017/06/14 10:15

民法改正の概要は?~消費者保護に重点

民法改正の概要は?~消費者保護に重点 債権関係規定(債権法)に関する改正民法が2017年5月に成立し、2020年を目途に施行されることとなりました。その特徴は、インターネット取引の普及などの時代の変化に対応し、消費者保護に重点を置いていることです。 ◎ 主な改正点 ・ 飲食代などお金を請求できる期間を5年に統一 ・ 連帯保証人に公証人による意思確認を義務づけ ・ 約款の有効性と内容を変更できるルールを明文化 ・ 法定利率を年...(続きを読む)

2017/06/07 11:01

外国事業者への第三者提供 | 改正個人情報保護法

外国事業者への第三者提供 | 改正個人情報保護法 改正個人情報保護法が、平成29年5月30日より全面施行されます。 改正前の個人情報保護法では、5,000件を超える個人情報を保有する事業者のみが個人情報保護法の適用対象でした。 しかし、改正個人情報保護法では、保有している個人情報が5,000件以下の事業者であっても、適用の対象になります。外国事業者への第三者提供改正前の個人情報保護法は、外国にある第三者に対する個人データを提供することについて...(続きを読む)

2017/05/12 08:43

データベース提供罪 | 改正個人情報保護法

データベース提供罪 | 改正個人情報保護法 改正個人情報保護法が、平成29年5月30日より全面施行されます。 改正前の個人情報保護法では、5,000件を超える個人情報を保有する事業者のみが個人情報保護法の適用対象でした。 しかし、改正個人情報保護法では、保有している個人情報が5,000件以下の事業者であっても、適用の対象になります。データベース提供罪改正個人情報保護法では、個人情報データベース等を取り扱う事務に従事する者又は従事していた...(続きを読む)

2017/05/10 10:41

トレーサビリティの確保・第三者提供を受ける場合 | 改正個人情報保護法

トレーサビリティの確保・第三者提供を受ける場合 | 改正個人情報保護法 改正個人情報保護法が、平成29年5月30日より全面施行されます。 改正前の個人情報保護法では、5,000件を超える個人情報を保有する事業者のみが個人情報保護法の適用対象でした。 しかし、改正個人情報保護法では、保有している個人情報が5,000件以下の事業者であっても、適用の対象になります。トレーサビリティ・第三者提供を受ける場合改正法では、個人データの第三者提供をする場合、第三者提供を受ける場...(続きを読む)

2017/05/09 10:16

トレーサビリティの確保・第三者提供をする場合 | 改正個人情報保護法

トレーサビリティの確保・第三者提供をする場合 | 改正個人情報保護法 改正個人情報保護法が、平成29年5月30日より全面施行されます。 改正前の個人情報保護法では、5,000件を超える個人情報を保有する事業者のみが個人情報保護法の適用対象でした。 しかし、改正個人情報保護法では、保有している個人情報が5,000件以下の事業者であっても、適用の対象になります。トレーサビリティ・第三者提供をする場合従前は、企業が個人データを第三者に提供する場合には、その提供の記録の...(続きを読む)

2017/05/02 12:03

オプトアウト規定の厳格化

オプトアウト規定の厳格化 改正個人情報保護法が、平成29年5月30日より全面施行されます。 これまでは取り扱う個人情報の数が5000以下の事業者には、個人情報保護法が適用されていませんでした。 この度、改正法の全面施行によって、適用除外の規定が撤廃されます。 個人情報を取り扱う事業者はすべて個人情報取扱事業者として法規制の対象になります。オプトアウト規定の厳格化改正個人情報保護法では、オプトアウト規定による第三者提供をし...(続きを読む)

2017/04/28 10:07

111件中 1~10件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスコラム