佐久間 健一(ボディメイクトレーナー)- コラム - 専門家プロファイル

佐久間 健一
モデルボディメイク

佐久間 健一

サクマ ケンイチ
( 東京都 / ボディメイクトレーナー )
ボディメイクスタジオCharmBody 代表
Q&A回答への評価:
4.4/158件
サービス:0件
Q&A:522件
コラム:3,964件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

3964件中 1~10件目RSSRSS

基礎の基礎「何をすれば痩せるの?」 NEW

今日は初回オフィシャルダイエット講座今回はヨガの愛好会のコミュニティ様にて。いつも思います。必ずはじめに聞かれること。「どうすれば痩せるのか??」ずっと業界にいると頭も固くなります。運動や食事の方法論はきっちり勉強!でも、それ以前に「どうすれば痩せるのか??」ここに疑問を持つ方々に焦点を当てることが少なくなる。では本題「どうすれば痩せるのか??」○運動する!○食事制限する!なぜ??○運動で消費カロ...(続きを読む)

2017/08/20 11:00

知らぬ間に体重減る「美腸習慣」 NEW

知らぬ間に体重減る「美腸習慣」 1日の消費カロリーの 約70%は基礎代謝が占めています。 基礎代謝の内訳は 〇筋肉による熱消費40% 〇内臓の消化吸収の消費40% となります。 〇筋トレによる基礎代謝の向上 〇運動で動くことによるカロリー消費 ダイエットする女性には もう当たり前になっている方法。 食事での痩せ体質を作っていますか? 今日は知らぬ間に体重減る 野菜とタンパク質の摂り方で...(続きを読む)

2017/08/19 23:00

モデル体型をつくる6つの食事方法 NEW

「モデルフードメソッド」 〜モデルボディをつくる食事方法の法則〜 以前配布したり、 2週間ボディメイクチャレンジの時! 内容が見れないトラブルがありましたので ブログに掲載します! モデルの細身を作る食事方法を学んで 一生体型に困らない栄養管理の法則を ご紹介していきます。 ○1500kcal以上食べても痩せる法則 体脂肪を減らす基本は 消費カロリー>摂取カロリーになります。 しかし、...(続きを読む)

2017/08/19 19:00

35歳から「痩せる=下半身痩せ」にならない原因 NEW

こんにちは!モデルボディメイクトレーナーの佐久間健一です。同じペースで痩せてほしいのに、1番に上半身、次にお腹、そして下半身!とはいかず上半身。。上はげっそり、下はガッチリ。な体型が身についてしまっているあなたへ。痩せやすい部位、痩せづらい部位の差体脂肪は全体的に増減する性質の反面、関節の動きが少ない部位につきやすい傾向があります。まず、柔らかくなりやすいのが非荷重関節(体重負荷がない関節)最も柔...(続きを読む)

2017/08/19 16:00

「痩せてもゴツい、」女性の男性体質化! NEW

WEBコラボ取材2本日は代官山のスタジオでの取材。一口に痩せるの中でも、○げっそり○アンバランス○ガチガチと結果は異なります。その原因についての内容だったので一部まとめてご紹介です。痩せてもゴツさが残る、、ここから抜け出せないあなたへ。一言で言うと、体型の男性化いくら良い方法を選んでも、結果に恵まれないのは現代女性としてとても多いことです。。女性は本来、リラックスした状態をつくる副交感神経が長い時...(続きを読む)

2017/08/19 13:00

0から覚える!「明日に間に合う!瞬間痩せ方法」 NEW

埼玉 浦和のサーキットジムオフィシャルダイエット講座2日目。○昨日食べてしまったから不安、○旅行で時間が空くから不安、○明日は友達と集まるから食べ物が不安、ダイエットの理論以前に、皆が抱えてる不安。〇カウンセラーっぽくポジティブに!〇または、ドSに叱る!方法は何通りもありますが、根本的に不安に寄り添い、 その上でご提案してあげられることが体型を扱う仕事には必要。やろうやろう!と思って結局出来ずの今...(続きを読む)

2017/08/18 22:00

スクワットは足痩せに効果的??? NEW

スクワットは足痩せに効果的??? 悩み多きダイエットでの筋トに悩み。   今日はダイエット・ボディメイクの超基本! 脚を太くせず、体脂肪を減らす方法を ご紹介します。 骨盤タイプ別! 「基礎代謝アップスクワット」 まずは立位姿勢。 前屈苦手なあなたは 骨盤後傾タイプ ベタッと着くあなたは 骨盤前傾タイプ 「後傾タイプスクワット」 脚を腰幅に開きます。 両手の人差指~小指を鼠...(続きを読む)

2017/08/18 18:00

曲げると2倍!?太見え二の腕の解消 NEW

こんにちは!モデルボディメイクトレーナーの佐久間健一です。出さない日のほうが少ない二の腕。動かない時は良いけど、動く時=肘を曲げる時。急にサイズが太く見える、、バッグ、写真、抱っこ、食事中様々なシーンでこの曲げることがサイズアップして見えるのはどうして??二の腕サイズが変わる2つの原因二の腕の構成は上腕二頭筋をはじめ、腕の前と後ろにサンドイッチされる上腕筋を含む3つで7割を占めています。伸ばしてい...(続きを読む)

2017/08/18 16:00

35歳からの二重苦「痩せる=老ける」2つの解消方法 NEW

2017 ミスインターナショナル世界大会今年も公式トレーナーとして御用命をいただいております。そのポスターが完成!いざ目にするとキドキしてきますね!74カ国が参加するミスコンテスト。11月の大会まで各国代表のボディメイクしっかり貢献していきます!WEBコラボ取材銀座のスキンクリニックとの、「痩せる=老化する」と聞きたくもない悩みを解消する痩せ方の対談へ。夏は、花火に海にフェスにBBQなど、楽しいイ...(続きを読む)

2017/08/18 13:00

「1日1分14日間のモデル姿勢習慣」 NEW

良い姿勢? 悪い姿勢? モデル姿勢とはどのような姿勢でしょうか? モデルには細さ、棒脚を保つ「モデル姿勢」 耳-肩-骨盤-膝の前-足首の前の 5点が一直線上にあること。 これは太もも、ヒップ、ふくらはぎの筋肉が 日常で最小限に使われる姿勢とも言えます。 筋肉の性質である 「使わなければ減る」 体脂肪の傾向である 「関節の動きの少ない部位に付きやすい」 どちらを踏まえても、 脚の筋肉へ負担...(続きを読む)

2017/08/17 23:00

3964件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム